line_box_head

外遊び好きのカフェ店長の「ものぐさオトコの山ごはん」⑨ チーズを使ったこの秘義はなんだ!

(2016.11.10)

ごはんのTOP

icon

01

今回は驚くなかれ、山ごはんの秘義「焦がしチーズ落とし」が炸裂する!

「BASE CAMP」は、東京・水道橋にある
アウトドアをコンセプトにしたカフェ&バー。
店長のA-sukeさんがAkimamaで
コンビニ食材を使った
「ごはん」にまつわる連載をスタート!
底なしで登場するおにぎりレシピが第9回でも繰り出される!

 ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」と始まったのがこの連載

 とくにこれからの季節は冷たいおにぎりより温かい食事がイイよね。

 9回目もいつも通りコンビニおにぎりレシピをご紹介。

 今回は「ドリア」。本来はオーブンで作る料理だけど今回はワンバーナーで超簡単に作れちゃいます。

 まぁ、“ドリア風”ですけどね(笑)

 さて、用意するのはコチラ。
 今回は2人分。おにぎりは2種でもいいし同じものでもいいですよ。ツナ系、タラコ系、鮭系ならどんなコンビでもおいしいです。

 とろみをつけるのは前にリゾットでやったように豆乳でもいいんだけど、今回はポタージュの素。コチラはもちろんスープとして飲むこともできるので、何個か山用に常備しておくといろいろ使えるのでとくに冬はオススメ。
 それからとろけるスライスチーズ。これをどう使うかがキモなんです。

 では、作り方。まずはお湯を200㏄ほど沸かしてポタージュの素を入れてスープを作って、そこにおにぎりの海苔を外して入れちゃいます。
 で、弱火でかき混ぜながら加熱したらベースはできあがり。あればコショウを足すとさらにおいしいのでオススメ。
 さて、今回はここからがポイントです。

 フライパンにシリコン加工してあるアルミホイルを敷いて、チーズを3枚程度(好きでいいんですけど)のせて加熱。
 火加減は強火で問題ありません。チーズから油が出てきて煙も出てきて表面も溶けてきたらOKです。

 少しこわくなりますがじっと我慢です。
 で、先ほど作ったベースに溶けたチーズを滑り落とせば完成です! 名付けて「焦がしチーズ落とし」。
 ホントはコゲを表面に見せたいんですがキレイにのせるのが難しいです。

 まぁ、食べてしまえば同じです(笑)
 器へ取り分ける際にチーズをひっくり返してみました。焦げたチーズととろけたチーズの組み合わせはまさにドリア!! 香りもホントに香ばしくて食欲をそそり、若干冷めやすいんですけど寒い季節にはとってもおいしく仕上がっております。
 チーズと海苔は相性がいいので、外した海苔はトッピングに載せてもGood! 飽きが来ないように変化させて楽しんでね。
 次回も冬にピッタリな温かいおにぎりレシピをお届けします!!

 お楽しみに!
(文=BASE CAMP A-suke)

 
 
ライター
A-suke

アウトドアをコンセプトにした東京水道橋のカフェ「BASE CAMP」店長。 アウトドア料理関連の仕事の他にもワークショップ、グッズの企画/デザイン、イベント出典など、活動は多岐。ハンティングやフライフィッシングなど狩猟採集にも精通し、食とアウトドアを結ぶさまざまな遊びを提案中!http://www.cafe-basecamp.com/

line_box_foot