line_box_head

【ホットサンドメニュー13戦! 勝手にランキング】めくるめくホットサンドのアツい世界へようこそ。

(2018.12.13)

ごはんのTOP

icon

 先日、「勝手にホットサンドメーカー選手権」なる企画を実施しましたが、これを書くにあたり、もちろんたくさんのホットサンドを食したわけですよ、ちょっと嫌いになりかけるくらいに……。でもその中で手に入れたホットサンドレシピを、予告通りにご紹介。

 どどーんと13個分、王道から甘いの、流行りものまで、いろんなホットサンドがズラリと並びます!! せっかくなので、ランキング形式で。もちろん、個人的な感想ですが、自分でつくって食べているので。ま、問題はないっしょ。

 いちばんオイシかったのは……あれですあれ!

 まずは、ランキング第13位!!
 

13位 ミソコーンバターホットサンド
 ラーメンみたいなネーミングですね。群馬の沼田にフリアンという洋菓子店があるのですが、そこに「みそぱん」というのがありまして、その味を勝手に再現してみたかったのです。私はここのみそバター味が好きなので、チャレンジしたわけです。コーンはなんとトルティーヤです! バウルーの半分に切れるダブルを使いました。
角切り食パン6枚切り2枚、味噌10g、バター10g、トルティーヤチップス20gつくりかた:どうしよう、結論から言ってもいいですか? 思い描いていた味にならなかったんです。まず、味噌は塗りやすいようにと思って液味噌タイプをチョイスしたのですが、それだとゆるすぎたようです。味を思い出す限りだと赤味噌に砂糖をまぜたものが正解だったかも。そしてコーン! まさかのトルティーヤで食感を出してやろうと思ったのですが、思ったほどカリっとした食感がのこってくれなくて←たぶん味噌がゆるかったから。バターこそ個体ではなくマーガリンのような塗りやすいタイプにすべきだったかもしれません。ここでまさかの思った味にならなかったパターンを紹介することになるとは(汗)。でも、解決策はわかっています、もう一度この冬に沼田のフリアンに行って味を確かめるべきですね。ごめんなさい。
 

12、11位 スイーツダブルホットサンド
 ふたついっぺんにつくれる、スノーピークの特性を生かして、スイーツ系のホットサンド2選をつくりました。焼き芋オレンジサンドとあんバターサンド! キャンプのときにつくる焼き芋っていつも食べきれなくて残るんですよね。それをオレンジマーマレードでさっぱりした味わいに。あんバターは最近定番になってきたコッペパンメニューを再現です。で、結果は、焼き芋オレンジのほうが少しおいしかったかなぁ。
焼き芋1/2本、オレンジマーマレードジャム15g、角切り食パン8枚切り あんこ20g、バター10g、角切り食パン8枚切り2枚つくりかた:角切り食パン8枚切りは耳を落として使います。焼き芋オレンジサンドのほうの焼き芋はスーパーで売っているものでも、キャンプでつくったものの余りでもOK。薄切りにしてパンにのるサイズにします。パンにバターを塗り、切った焼き芋を乗せます。その上にマーマレードジャムをのせてパンで挟みましょう。あんバターはそのまま、パンにあんこをのせ、バターをのせればOK。そして2個いっぺんにプレスして焼きます。耳を落としている部分がカリっとしていて、焼き芋はふわっとあたたかいのにマーマレードジャムがとろっとでてきます。あんバターもまちがいないおいしさ。甘い、しょっぱいののベストマッチ。小さめなのでぺろっと食べられちゃいます。
 

10位 ハンバーグホットサンド
 ボリューミーなハンバーグを豪快にホットサンドにイン! 残り物のハンバーグでも湯煎であたためるタイプのハンバーグでも、わざわざつくっても構いません。形がラウンドしていて具材を詰め込みやすいアサヒ軽金属ホットサンドベーカーにてつくりました。
角切り食パン6枚切り2枚、ハンバーグ1個(既製品でも手づくりでも)、ガーリックマーガリン適量、千切りキャベツつくりかた:食パンは8枚切りをチョイスしました。パンにガーリックマーガリンをつけ、千切りキャベツ、ハンバーグをのせてクッカーで挟みます。パンもカリッとしているところにハンバーグの肉汁がジュワッとでてきたりして、そりゃおいしいですよ。今回はハンバーグを手づくりしましたが、キャンプのときは既製品のハンバーグでもOKですね。
 

9位 チョコマシュマロホットサンド
 甘い! あまいよこれは。チョコにマシュマロをレーズンパンではさんでみましたよ。アメリカンジャンクなキャンプの定番、スモアをつくってみました。スモアは焚き火でやるかなと思って、コフランのロングを使ってみました。
ミニレーズンパン2枚、チョコ4粒、マシュマロ4粒つくりかた:コフランのキャンプクッカーは焼面が小さめなので、パンを小さいものでつくってみました。チョコとマシュマロは、あまり欲張って入れないほうがいいです。なぜなら破裂すると大変なことになります。焚き火などでじっくり裏表をちょこちょこひっくり返すといいでしょう。クッカーにちょっと油をつけておいたほうがいいかもしれません。レーズンが表面にこびりつきやすいです。味は想像どおり、スモアです。甘いです。めちゃくちゃあまかったです。
 

1 2 3
 
 
ライター
HAL

移動型オーダーパティシエ。キャンプよろず相談所で各地のフェスに出没。スノーボードとスケートボードをこよなく愛し、コーチもこなす。結局、なんでも屋。HAL presents

line_box_foot