• アクティビティ

冬のロングステイ八幡平! 秘湯の冬季限定破格プランを狙え

2013.02.08 Fri

 岩手県と秋田県の県境に位置する十和田八幡平国立公園は、「八幡平スキー場」などを代表とするパウダースノーのメッカである。また日本屈指の名湯が点在する温泉地でもある。

 その温泉のなかでも『馬で来て足駄で帰る後生掛』と言われるほど、効能が高い湯治場として知られる「後生掛(ごしょうがけ)温泉」は、ひそかにアウトドア好きの滞在場所として根強いファンが多い。この後生掛温泉が現在冬季限定の破格プランを実施中だ。

 そのプラン内容は、ズバリ3泊4日8食付いて15,000円!
 
 温泉療養のための長期滞在を目的とした「湯治村」と呼ばれる棟の大部屋を利用する。ここは全室1年中地熱で床が暖かい“床暖房”のオンドルが完備され、大浴場も24時間いつでも利用可能だ。なにより、通常は共同キッチンを使う自炊スタイルが一般的なのだが、食事付きのプランだからクタクタになるまで周辺でパウダースノーが楽しめるというわけだ。

 さぁ、全国スノースポーツ好きのみなさん! 最高の雪が降り積もるこのシーズン、破格プランでロングステイをお楽しみあれ! ただしひとつ付け加えると、このプランは15名から。4月中旬まで実施中なので、滑り仲間を集めて大グループでぜひ利用してみてはいかがだろうか。東北特有のたおやかな山並みをゆく、春のバックカントリーもオススメだ。

後生掛温泉 冬季限定プラン
「オンドル湯治」
実施期間 平成25年4月中旬まで
料金:¥15,000(3泊4日8食付き。15名以上で)

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント