• アウトドア

年忘れ、勝手に「2013年アウトドア10大ニュース」発表!!

2013.12.31 Tue

宮川 哲

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

 2013年、今年ももう暮れようとしています。アウトドア好きのみなさんには、今年はどんな年でしたか?

 うれしいことも、悲しいことも、誇れることも、本当にいろいろなことがあった一年間だったのではないでしょうか?

 そこでAkimamaでは、まことに勝手にではありますが、編集部の独断で「2013年アウトドア10大ニュース」なんて企画を考えてしまいました。

 じつのところ、この10大ニュースは忘年会でのネタのひとつだったのですが、せっかくなのでご紹介しちゃいます!

 では、2013年アウトドア10大ニュースの発表です!!

 ジャカジャカジャカジャカ……第10位は。

竜巻、猛暑、台風……今年の天気はいろいろと大変でしたね。

 今年は世界的な異常気象の年。台風に「スーパー」の文字が付いてしまったり、41.0度なんて暑さの記録が更新されてしまったり、はたまた痛ましい被害もあって、本当に大変な年でした。夏の天候不順で、山に行けなかった人も多かったのでは?

 続きまして、第9位。

新媒体創刊、続々スタート。いつまで続くかな?

 今年も、いくつかのアウトドア関連媒体が創刊されましたね。『ADVENTURE RACE』や『Number DO』に『WILDERNESS』など、雑誌の世界も大賑わい。もひとつ、手前味噌ですが、この『Akimama』も2013年に本格スタートいたしました!

 第8位は……?

ソロテントブ—ム到来! おひとりさまは、張るとこナシ?

 これは今年に始まったことでもありませんが、夏や秋のシーズンまっさかりの山のテン場では、ところ狭しと色とりどりのテントの花が咲くようになりました。かつては山のテントといえば、大人数でひとつのテントが当たり前でしたが、これも時代の流れでしょうか。いまや、ソロでパーティのみなさんがたくさん。でも、テントを担いで山に登るんだから、やっぱりみなさん本気モードになっていますよね。幾年か前の山ブームから脱却して、本物の山オトコ、山オンナが増えて来た証かもしれませんね。

 では、第7位です。

群雄割拠! 日本市場再編 Japan設立、相次ぐFA宣言!?

 こちらのネタは、かつてAkimamaでも取り上げました。4月の23日にアップした、こちらの記事は覚えていますか? 

アウトドア業界のザック・ジャパン(?)に激震! 主力の大型FA移籍が次々と

 第6位。

夏フェスはつらいよ、行くなら秋でしょ! 秋の野外フェスが充実

 本当に、2013年は秋フェスが多かったですよね。少し前までは、10月上旬の朝霧jamがフェスシーズンのトリだったのですが、いやいや今年はもう冬になるまでフェス三昧でした。秋フェスネタは、Akimamaの「フェス」にたくさん記事が載っています。ご参照ください。

 続きまして、第5位は?

狩猟採集ブーム到来の兆し! 肉食系狩ガールがやってくる

 森ガール、山ガールの空ガールの次は「狩ガール」です。朝ドラの『あまちゃん』で北の海女さんに注目が集まりましたが、魚突きやイノシシ狩りのほか、キノコや山菜刈りなど「狩猟採集」に興味津々の若者が多いようですよ。2014年は、肉食系でキマリ!?

 第4位です。

SUPがブームに。

“SUP”とは“Stand Up Paddle”のこと。つまり、スタンドアップパドルサーフィンです。パドルを使って立ったままサーフボードを操るスポーツで、この夏、あちらこちらの海で人気を博しました。このほかのパドルスポーツも人気のようで、カヌーはもちろん、シーカヤックに挑戦する人も増えたとか。

 Akimamaでの関連記事はこちら。
スタンドアップパドルで海峡横断! 「Molokai 2 Oahu」

さぁ、いよいよトップスリーです。第3位は……。

祝・富士山世界文化遺産

 ご存知のように、この夏の始めに富士山はユネスコの世界文化遺産に登録されました。見るによし登るによしの富士山ですが、富士登山は文化遺産登録前から大ブームで、2012年にはなんと32万人もの人々が山頂をめざして登っていきました。日本の象徴でもある富士山が世界遺産に登録されたのはとてもうれしいことですが、富士登山で無茶をする人がとっても多く、いくつかの事故が起こってしまっているのも事実のようでして。なんといっても富士山は日本一高い山ですので、その点、ご注意を……。

第2位です!

ロングトレイル

 そう、今年はロングトレイルが大ブームとなりました。悲しいことに、日本のロングトレイルの第一人者でもある加藤則芳さんが亡くなってしまったのも今年でした。でも、信越トレイルに代表されるように、その精神は日本のトレイルにしっかりと息づいています。全長280kmのスノーカントリートレイルがオープンしたのも、この夏でした。

 参考記事はこちら。

【訃報】日本のアウトドア界に多大なる足跡を残した、作家の加藤則芳さんが死去

全長280km 雪国観光圏を結ぶ日本最長のロングトレイルがこの夏にOPEN!

そして、第1位の発表です。
栄えある「2013年アウトドア10大ニュース」の第1位は……?
ジャカジャカジャカジャカ……。

三浦雄一郎さん、史上最高齢でエベレスト登頂

 御歳80にして、世界の最高峰に3度目の挑戦を果たした三浦雄一郎さんが、5月23日に無事エベレスト登頂を果たしたのは、みなさんご存知の通りです。8,848mのてっぺんに3度も立ったことにも驚きですが、やはり80という高齢での快挙に、心の熱くなったアウトドア、山好きのみなさんも多かったのではないでしょうか。一般の人々がエベレストに登れるかどうかは別として、エベレストという高所登山の世界を、またしても人々に知らしめてくれた三浦隊の功績は本当に大きいと思います。

 まことに勝手ながらも、AKimamaにて考えた2013年のアウトドア10大ニュースは、以上です。さて、今年ももう暮れますが、来年はどんなことが待っているのやら……。どうか、楽しいアウトドアと山登りの世界が楽しめますように。

 この一年間、AKimamaの応援をありがとうございました! 来年も宜しくお願いします!!

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント