line_box_head

中米コスタリカで開催されたワールドカップ、その壮絶なる戦い

(2014.01.29)

アウトドアのTOP

icon

ARWC

アドベンチャーレース界の最高峰“ARWC”を見逃すべからず。放映は、2014年2月28日の夜8時から、チャンネルはBS1、番組名は『駆け抜けろ! 太平洋から大西洋へ ~コスタリカ縦断レース・850キロ~』。録画予約もお忘れなく!

「ワールドカップ」とはいっても、サッカーではありません。

 大会の正式名称は“AR World Championship COSTA RICA 2013”。この“AR”がなにをさすのかといえば……答えは“Adventure Race”。そう、あのアドベンチャーレースです。

 トレッキング、ラフティング、カヤック、マウンテンバイク、ロープアクティビティ、ナビゲーションなどなど、ありとあらゆる山の、アウトドアの技術を駆使して、長大な距離を人力のみで移動しゴールをめざすサバイバルレースです。

 世界選手権なので、世界中のあちらこちらで開催されてきたのですが、2013年の12月には中米のコスタリカでのレースが実施されました。この大会は26ヶ国から60チーム、計240名もの選手が出場。4人がひとチームとなって、コスタリカの海岸を、サバンナを、熱帯雨林を縦横無尽に駆け抜けました。その移動距離はなんと815km。これを10日間でやり抜くのです。

 レースはもちろんノンサポート。衣食住のすべてを自分たちで担ぎ、昼夜の別なく行動し、休息も睡眠も、そのすべてのタイミングを自分たちだけで判断しなくてはなりません。参加する選手たちには、自己管理能力と状況判断力、そしてチームワームも含めたトータルな能力が要求されます。

 日本からはアドベンチャーレースの第一人者、田中正人さんが率いるチーム・イーストウインド(中村雅美、山北道智、田中陽希、田中正人の4選手)が参加しています。800kmを9日間で走り抜き、トップ10入りを目前にしてゴールまであとわずかという状況で、チームメイトがMTBで転倒。左ほお骨を骨折する大ケガを負い、リタイアを決断することに……。残念ながら4人でのゴールはなりませんでした。

 じつは、この壮絶なるレースの様子がテレビで放映されることが決まっています。チャンネルはBS1、放映日は2月28日の金曜日、20時〜21時50分です。番組では、並走撮影や空撮などの多角的な技術を使って撮影をしたという話です。

 コスタリカの豊かな自然と、そこに対峙する選手たちの熱き戦い。おそらく、目が離せない番組になることと思います。
    

■番組情報
BS1スペシャル 
『駆け抜けろ! 太平洋から大西洋へ ~コスタリカ縦断レース・850キロ~』
放送日 :2014年2月28日(金) 20:00~21:50
             

 以下は上記の番組ではありませんが、この大会の様子がよくわかるプロモーション映像です。詳細は、大会の公式ホームページ[www.arcostarica.com/CostaRica/]でも確認できます。

 いやぁ、コスタリカ!! ステキな場所ですね。選手たちのパワーにも圧倒されてしまいます。
     

■ARWS Costa Rica 2013 Promo

 
 
ライター
tetsu

山岳•アウトドア関連の出版社勤務を経て、フリーランスの編集者に。著書に『テントで山に登ってみよう』『ヤマケイ入門&ガイド テント山行』(ともに山と溪谷社)がある。

line_box_foot