line_box_head

白馬でのマウントフェスタ。山の楽しさを味わう週末。トークやライブも充実。

(2015.08.06)

アウトドアのTOP

icon

画像

夏山のベストシーズン。多くのルートを持つ白馬は、古くからアルピニストにも愛されてきたエリアだ。

画像02

登山初心者も、気軽に行けるルートが多いのも白馬の特長。

画像03

多くのトークゲスト、ミュージシャンが登場するマウントフェスタ。入場が無料のうえ、8月7日の12時までに事前申し込みをするとさらなる特典があり。

 夏山シーズン真っただ中。今年も多くの登山ファンが、山へ向かっているのだろう。北アルプスの白馬連邦は、古くからアルピニストにも愛されてきたエリアだ。その白馬で行なわれる山好きに向けたビッグイベント「Mt.FESTA 2015 in 白馬」の開催が目前にせまってきた。トークやライブのコンテンツをここで紹介しよう。

 トークショーや音楽ライブや映画上映、体験ワークショップやアウトレットフェア、そして地元白馬のグルメも楽しめるイベント。会場は、大糸線白馬駅から徒歩10分程度にある白馬ウイング21。

 トークショーとして登場するのは、山岳フォトグラファーの菊池哲男さん、パタゴニアのクライミングアンバサダーの花谷泰宏さん、山岳気象予報士の猪熊隆之さん、山系イラストレーターの鈴木みきさん、アウトドアスタイル・クリエイターの四角友里さんなど。ライブも加賀谷はつみさん、OJIさんらが登場するし、映画『ダムネーション』の上映もある。

「山」にちなんだワークショップや、クライミング体験などもできる。またアウトドアメーカーの出店も多く、今、使えるアイテムやギアのアウトレットセールも行なわれる。

 入場無料なので、山に興味があるという方も気軽に参加できるイベントだ。
 

Mt.FESTA 2015 in 白馬

■開催日:2015年8月8日(土)~9日(日)

■会場:白馬村ウィング21
    
JR大糸線 白馬駅から徒歩10分弱

■入場料:無料

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot