line_box_head

10分間、あなたをパウダーの世界へ。GoProのプロモーションムービーが臨場感ありすぎ!

(2013.11.18)

カルチャーのTOP

icon

画像

うわ〜〜、滑りたい〜〜〜

画像02

このアングルからトラビス・ライスのフロントサイド360インディを見れるとは思いませんでした

画像03

スプレーを引くジョン・ジャクソン。今回、山の上では笛も吹いてます

画像04

ちょ、この画はどやって撮ってるの?って思わせるカットが満載

画像05

出ました、御大ダベンポート先生。その力強く安定した滑りは必見です

 いよいよ冬が迫ってきました! この週末には立山でファーストトラック刻んできちゃったぜ! という方も多いのではないでしょうか?

 残念ながらそれには至らなかった、という方々もこのムービーだけは是非ともチェックのオススメでございますよ。ご存じ、ちっさいちっさいアクションカメラ「GoPro」のプロモーションムービーなんですが、ナイスな斜面をスキーヤーとスノーボーダーが滑りまくりです。

 まず注目すべきは、そのアングル。これでもかの勢いで全身にGoProをつけて撮りまくるカットが秀逸です。スタンダードな額のあたりへの装着はもちろん、手持ちのブーム、ヘルメットの上、背中、スキーストックの先、スキーのティップなどなど。およそ考えられるあらゆるポイントから1本のランを撮影。こんなアングル、今まで見たことない!ってところからのショットが続き、なんつうかGoProスゲーってしびれます。んでもって、その映像を見事な編集で切り替えて、臨場感をバッチバチに醸し出しております。もうこれ見てると「滑りたいわ〜〜」と「GoPro、ほしいわ〜〜」がない交ぜになって溢れ出してきます。

 さらに! 実は滑ってる人がすごいんですわ。スノーボーダーは現状で宇宙いちスノーボードが上手いトラビス・ライス(赤いジャケット)と、今回はトーク炸裂のスタイル番長ジョン・ジャクソン(青いジャケット)。スキーヤーはアーティストでもある才色兼備のアグレッシブガール、リンゼイ・ダイヤー(黄色いジャケット)と、急斜面の特攻隊長クリス・ダベンポート(赤いジャケット)。この4人が彼らの目線で目がくらむような急斜面を豪快に、かつ楽しげに滑る様子を堪能できます。ちょっとマニアックに見れば、ジョン・ジャクソンはターンのここで踏んでるのか、とか、トラビス・ライスの減速のタイミングとかも見えてきちゃって、パウダー好きにはだいぶ勉強になるシーンも。

 ここ最近増えてきた滑り手目線の映像。その中でも映像、アングル、編集、そして滑り手。すべてがこれほどのクォリティで揃ったムービーはちょっとないなと思わせるレベルっぷりです。まぁ、リンクをクリックしてみてください。これから10分間、あなたをアンデスのスーパーパウダーへとお連れします。

 

■GoPro: Let Me Take You To The Mountain

GoProの公式サイトはこちら

 
 
ライター
林 拓郎

スノーボード、スキー、アウトドアの雑誌を中心に活動するフリーライター&フォトグラファー。滑ることが好きすぎて、2014年には北海道に移住。旭岳の麓で爽やかな夏と、深いパウダーの冬を堪能中。

line_box_foot