• カルチャー

千葉の里山で開催される野外ライブ。今の時季だからこそ、焚火と歌がマッチするんです。

2015.11.25 Wed

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

 木々に囲まれた自然のなかでライブを聴く。ライブハウスなどのハコとはまったく違う感覚が得られる。奏でられる音楽が、そこにいる人や自然とハーモニーをはじめる。これが野外フェスの楽しみのひとつであることは間違いない。

 フェスだけではなく、ライブでもアウトドアの感覚が味わえる場所がある。千葉県九十九里浜から少し里山に入ったNAKADAKI ART VILAGGEで開催される「FOREST JAM」だ。かつてここでは、「FOREST JAM GRANDE」という秋フェスが行われていた。

 NAKADAKI ART VILLAGEは自然環境共存施設。森のなかにコテージが点在し、歩いていると海外のリゾートいるような感覚になれる。「FOREST JAM」は、VILLAGE内にあるアジアンカフェ食堂・チャナリーフで行われる。

 2008年から不定期に続いている「FOREST JAM」。この12月に開催されるのが46回目と47回目を数える。12月12日の46回目が今年サードアルバムをリリースし、「朝霧JAM」をはじめ数多くのフェスに出演を果たした光風。2015年最後の12月26日が年間100本以上のライブを続けているラビラビ。ラビラビは今年3月に地震の体験を後世に残すことを目的としたCD絵本「Song of the Earth」を自主制作。このCD絵本の売り上げは、被災した福島の子どもたちに届けられる。12月に出演するこの2組のアーティストは、2015年を象徴している存在と言えるかもしれない。

 静まりかえった森のなかでのライブ。ロウソクの灯火や自然の音がマッチして響いていく。ここだけにしかない体験を味わえるはずだ。

FOREST JAM

会場:アジアンカフェ食堂 ChanaLeaf

 千葉県いすみ市岬町中滝2072−3
中滝アートヴィレッジ内

Vol.46
出演:光風
日時:12月12日(土曜日)18時開場/19時開演
料金:投げ銭
Vol.47
出演:ラビラビ/Loop Pool
日時:12月26日(土曜日)18時開場/19時開演
料金:投げ銭
 
 

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント