• 道具

【速報!】THE NORTH FACEからバックカントリー向けの新型バックパック

2013.07.04 Thu

林 拓郎

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

 現在都内ではメディア関係者に向けて「THE NORTH FACE 13-14 FALL/WINTER PREVIEW」が開催されている。これは今年の秋冬モデルとして登場する新製品を、メディア関係者に公開してさまざまな取材の参考にしてもらおうというもの。

 ここで展示されていたのが写真のバックパック。「CHUGACH(チュガッチ)」シリーズは今期から日本企画となって大幅にリファイン。スノーボードでのバックカントリー行をイメージして再デザインされたのだ。各部のサイズなども日本人向けに細かく見直され、容量は本格的バックカントリー向けの40リットル、ワンデーツアーサイズの28リットル、サイドカントリー向きの16リットルと3サイズがラインナップする。

 このうち、嬉しいのは「CHUGACH 40」の登場だ。従来の30リットル前後の容量ではバックカントリーに必要なアバランチギアに加えて、ツェルトや着替え、非常食などのエマージェンシーキットを入れるとギリギリ。勢い、犠牲にするのはランチや温かい飲み物だった。

 それが40リットルなら余裕。ちょっと贅沢にアウトドアを楽しめるコンロやおやつを入れてもまだまだ平気。あきらめていた装備もしっかり詰め込んでいけるから、安心感はこれまで以上。たとえ荷物の量が少なくてもサイドコンプレッションが機能的なので、パック容量を自在に調整できる。

 使い勝手では背面オープンを採用して内部へのアクセスを簡単にしている他、パック内には1気室/2気室を選べる仕切りも備えた。またスノーボード用と言われるだけあって、ボード装着用のベルトにはエッジガードが設けられている。加えてウェストベルトに収納式のゴーグルケースまで備えるなど、細かな工夫が盛りだくさん。現在、Akimamaスタッフの雪好きたちがこぞって「気になる!」と注目しているパックなのだ。

 気になるお値段は予価17850円!と、かなりお値打ち。THE NORTH FACEファンはもちろん、バックカントリー用パックのサイズアップを考えているスノーボーダーなら、絶対にチェックすることをオススメしたい。

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント