line_box_head

身体を部位ごとにコンディショニング! CW-Xから「PARTS」登場

(2014.05.20)

道具のTOP

icon

画像

腰に、ヒザに、そしてふくらはぎに。ほしい部位をコンディショニングできる、この手軽さ&安心感を待ってました!

 独自のテーピング原理でヒザまわりの筋肉をサポートしたり、腹部に腹圧を与えることで自然な姿勢をかなえたり。「CW-X(シーダブリューエックス)」は本格的なスポーツ愛好家だけでなく、今や我々のようなサンデーハイカーにとっても必需品、なくてはならない機能性コンディショニングウェアの様相を呈しております。ホント、あまりに快調すぎて普段から身につけてたいくらいなんですよ。
 とは言え、日常生活でシャツの下にCW-Xが見えたり、ショートパンツにサンダルで買い物に行ってる足もとがCW-Xのタイツ、ってコトになるとね。なんつうか、やや大げさ感が漂ってしまうのも事実。さらにこれからの季節は、暑さも二の足を踏ませます。

 そう思っていたところに登場しました! CW-Xのスポーツタイツと同様の発想で、着けたときの快適性や運動性を追求。必要なところに必要な機能を、ってわけで身体の部位ごとに特化したCW-X、つまり「CW-X PARTS(シーダブリューエックス パーツ)」がデビューしております。

 なんせ部位ごとに、ってのがありがたい。これなら使いたい片ヒザだけに、暑くないようにふくらはぎだけに、あるいは必要な腰だけに、といった使い方が可能になります。各製品の特徴は以下の通り。ですので、それぞれお好みに応じたピンポイントなコンディショニングが実現できるわけです。

■腰用サポーター/腰の安定性向上
→内蔵された4本の樹脂ボーンが、背骨に反って腰を面でサポート。さらに三層構造のパワーネットで腰を安定させながら動きやすさも確保。

■股関節用サポーター(ショーツ型 ガードタイプ)/股関節の安定性の向上
→前後から骨盤を支えて体幹を安定させ、両脇から股関節をサポートすることで股関節にかかる負担を軽減。

■股関節用サポーター(ショーツ型 スムースタイプ)/股関節の可動性の向上
→独自のドーナツライン構造で、股関節周りの筋肉をサポート。

■ヒザ用サポーター/ヒザの衝撃緩和
→CW-X独自のテーピング原理で、ヒザまわりの筋肉をサポート。着地時の衝撃を緩和してヒザの負担をやわらげる。しっかりとしたサポート感のプレミアム(パワーネットタイプ)と、はき心地が快適なスタンダード(成型編みタイプ)の2種類がある

■ふくらはぎ用サポーター/ふくらはぎの疲労軽減
→独自のテーピング原理で、ふくらはぎとすねの筋肉をサポート。運動時のふくらはぎの疲労を軽減。しっかりとしたサポート感のプレミアム(パワーネットタイプ)と、はき心地が快適なスタンダード(成型編みタイプ)がラインナップ。

■足首&ふくらはぎ用サポーター/ふくらはぎの疲労軽減と足首の保護
→ふくらはぎサポーターと足首サポーターが一体化。運動時の筋肉疲労を軽減

 お値段その他は、以下「CW-X PARTS」のサイトでご確認くださいませ。簡単で快適、そして日常生活でもあの安心感を手放したくないという方々にとっては、まさに朗報ここにありなのです。

CW-X PARTS 誕生
(http://www.cw-x.jp/specials/2014/05/cw-xparts.html)

 

●お問い合わせ先
株式会社ワコール お客様センター
0120-307-056(平日 9時30分〜17時)

 
 
ライター
林 拓郎

スノーボード、スキー、アウトドアの雑誌を中心に活動するフリーライター&フォトグラファー。滑ることが好きすぎて、2014年には北海道に移住。旭岳の麓で爽やかな夏と、深いパウダーの冬を堪能中。

line_box_foot