line_box_head

デザイン自由自在! 紙製ボディのDIYなデジタルカメラ「Paper Shoot」

(2014.07.31)

道具のTOP

icon

画像

ぬくもりのある紙製ボディのデジタルトイカメラ。アウトドアやフェスの雰囲気にピッタリな、ゆるふわガジェットです

画像02

組み立ては簡単。完成済みのデジタルカメラ基盤を紙製ボディに組み込むだけ。紙製とはいえ頑丈に作られているので、使い捨てではありません

画像03

かわいいデザインはキッズにも大好評。夏休みの思い出を残す、キッズ用カメラとしてもかなりイケてます。ボディはプリントタイプもDIYホワイトも、それぞれオプションとしての販売も検討中

画像04

完成品はこんなにコンパクト。日頃のお出かけにも気軽に持ち出せるサイズ感が嬉しいですね

 塗るのも描くのも貼るのも思いのままに! 紙製のボディを自分なりにデザインして、個性的なデジタルトイカメラを生み出せるキットが台湾からやってきました!

 「Paper Shoot」は完成済みのデジタルカメラ基盤を、紙製ボディに組み込んで作り上げるユニークなカメラキット。環境に優しい再生紙を使用した紙製ボディには7種類のデザインがラインナップ。

 うち、プリントタイプはウィンクするキュートな熊や手描き風カメラ、あるいはリアルなクラシックカメラを描いた物など6種類。印刷には無毒性インクを使用しているから、キッズの工作にも安心です。

 もう一つはオリジナルなデザインを楽しめる真っ白ボディの「DIYホワイト」。シールを貼ったり色を塗ったり。他にもお気に入りのバックパックや愛車のフロントマスクの写真、カメラを構えたときの自分の顔を実物大で貼り付ける、なんてデザインなら、写真を撮られる人も思わず笑顔になっちゃうかも!

 さらにこのカメラ、なんと重量わずか80g。さすが紙製ボディとあって軽い! おまけに完成品の厚さは12ミリ。サイズ的には、ちょっと厚めのスマートフォンってところ。なので、アウトドアに持ち出してもイイ感じに扱えそうです。

 この、撮る前からクリエイティブなカメラ。発売は本日 7月31日から! 価格は7,200円(税別)ですが、初回入荷分に限って日本発売記念価格の7,000円(税別)で販売とのこと。お求めは以下の「Paper Shoot 販売ページ」で!

 

■Paper Shoot 販売ページ
http://shop.iconi.jp/?pid=77681380

 

【Paper Shoot カメラ仕様】
サイズ:約106×66×12mm
重さ:80g(電池含)
画素:500万画素、CMOSセンサー
撮影モード:全4種類(クラシック、白黒、ゴールデンメモリー、ブルーノベンバー)
メモリー:SDカード(32GBまで)
電池:単4電池2本使用(別売)
接続端子:mini USB(コード付属)

【Paper Shoot パッケージ内容】
・デジタルカメラ本体(基盤)
・紙製ケース
・ケース用プラスチックボルト、ナット 各4個(2個+予備2個)
・mini USBケーブル
・SDカード(4GB)
・ロングストラップ

 

■詳しくはこちらへ
イコニワークス
http://www.iconiworks.jp/

 
 
ライター
林 拓郎

スノーボード、スキー、アウトドアの雑誌を中心に活動するフリーライター&フォトグラファー。滑ることが好きすぎて、2014年には北海道に移住。旭岳の麓で爽やかな夏と、深いパウダーの冬を堪能中。

line_box_foot