line_box_head

あこがれの優雅&リラックスキャンプ。そのキメ手はテーブルでした!

(2016.06.29)

道具のTOP

icon

 夏のレジャーと言えばキャンプですよね。大自然の涼やかな空気の中、仲間や家族とゆったりした気持ちで過ごす最高の休日。その真ん中に据えてあるのはテントやバーベキューコンロではないでしょうか。

 やがてそこには、ゆったりと過ごせるリラックス系チェアに始まり、ランタンや日よけのタープ、そして木陰に据えるハンモックなどが加わっていきます。キャンプ用品は増えることで快適さと満足感がアップしますから、買い足すことも大きな喜びに繋がるというわけです。

 その中で、これこそ「優雅」の極みといえるのがテーブルです。バーベキューのお皿をどこに置こうかとうろうろしたり、レジャーシートの端っこに置いたビールをうっかり倒す、なんてことはしたくないですからね。リラックスチェアに座って、スッと手を伸ばせばワインもお肉もそこにある。テーブルに乗せるだけで食事は豪華に美味しく思えますし、ホコリだらけの地面に置くよりはずっとずっと楽ちんです。

Table One(テーブルワン)」はBig Agnes × Helinox × BURTONのコラボレーションから生まれたプロダクト。重量はわずか610gとペットボトル1本少々。なのに耐荷重は50kg! フレームのテンションでテーブルトップの生地をピンと張っているので、思っている以上の安定感を発揮してくれます

小さくたたんで、直径11cm×長さ41cmのスタッフバッグに収納可能。もちろんスタッフバッグも、テーブルのグラフィックと同一。キノコ柄の他にブラックもラインナップ。価格/14,000円+税

「Durable Goods(デュラブル・グッズ=丈夫な製品)」をキーワードに展開しているBURTONのキャンピングコレクションは、機能を満たしながらも質を重視。製品の質はもちろん、その製品でリラックスタイムのクォリティをグッと上げることも大事にしています。だからこそ、こんなテーブルをリリース。しかもBig Agnes(ビッグアグネス)&Helinox(ヘリノックス)とタッグを組んで、折りたたみ式の超軽量版としました。これならキャンプに限らず、日帰りピクニックやちょっとしたドライブにも活躍してくれそう。加えて、そのデザインはオリジナルなキノコグラフィック。おどろおどろしくも可愛いフレイバーを振りまいています。

 キャンピングコレクションではテーブル以外にも、テント、チェア、トートバッグやハンモックまでラインナップ。原宿にあるBURTON FLAGSHIP STORE TOKYO(バートン・フラッグシップストア・東京)では、これらのキャンピンググッズを常設展示しています。

 なにしろBURTON直営店ですから、見て触って納得してから購入可能。さらに店内ではキャンピングコレクションで夏の休日を楽しむイメージビデオも公開中。このムービーも、登場しているのはBURTONのプロスノーボーダーたちという仕掛け。このあたりの演出も、遊び心に溢れていてクスリとさせてくれます。

 キャンプ場に行っても他の人とカブらない。そして、センスの良さがふわっと漂うデザインはBURTONならでは。今ならキャンペーン限定でオリジナルスタッキングマグをプレゼント中です。ぜひとも、早めのチェックをオススメしておきますよ。

原宿にあるBURTONストアでの一コマ。スッキリ晴れて気持ちのいい風が吹く日には、テントもチェアもすべて表に並べてキャンプ仕様に。都会とアウトドアとのグッドバランスは、オレゴン州のポートランドあたりをを思わせます。テント/Big Agnes × Burton Nightcap Tent 32,000円 チェア/Big Agnes × Helinox × Burton Camp Chair 13,000円 ハンモック/Honey-Baked Hammock 6,000円 バッグ/Lil Buddy 10,000円  他/スタッフ私物(価格はすべて税別)
BURTON キャンピングコレクションの詳細はこちらまで。

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot