line_box_head

パタゴニア バギーズ・ショーツ「#あなたのバギーズってどんなバギーズ」フィールド写真コンテストを開催します!

(2018.05.15)

道具のTOP

icon

 パタゴニアの夏の定番ショートパンツといえば、今年、発売開始から36周年を迎えるバギーズ・ショーツです。1982年からベストセラーを続けるバギーズは、豊富なカラーバリエーションと飽きのこないシンプルなデザイン、さらには速乾性と耐久性に優れ、全世界、ありとあらゆるアウトドアシーンで活躍、もはやバギーズには、経験していないフィールドやアクティビティはないと言っても過言ではないでしょう。
PHOTO: Chris Brown/River rats at the confluence of the Colorado and Little Colorado Rivers.
 海、山、川はもとより、熱帯のジャングルから低温の極地まで、これまで、さまざまなアウトドアズマンたちと、地球上あらゆるフィールドやアクティビティを経験してきたバギーズ・ショーツ。今シーズンからは、リサイクル・ナイロンを92%使用し、速乾性や耐久性もバージョンアップしています。

 パタゴニアでは、そんなバギーズの誕生36年を祝って、バギーズとともに歩んだフィールドやアクティビティの写真を、インスタグラムに投稿するキャンペーンを展開しています。
PHOTO: John Russell/ Interspecies surf action. Hawaii.
 そして同時に、アキママ(A-kimama.com)でも、「アキママバギーズ写真コンテスト」と題したフィールド写真コンテストを開催します。

 カヤックやトレッキング、サーフィン、クライミングなど自分が、どんなアウトドアシーンでバギーズを着用したのか、実際にバギーズを履いたリアルなアウトドアシーンの写真を募集します。そして、コンテストに参加、投稿された写真の中から、独創性やフィールド感、ストーリー性などの視点から、アキママ編集部が優秀作品10点をセレクト。優秀作品に選ばれた方には、今年発売された「リミテッドエディション・ファンフォッグ・プリント」という限定モデルのバギーズ・ショーツをプレゼントします。

 詳しい投稿の方法と投稿に際しての注意事項は、以下を参照してください。

 みなさまの投稿お待ちしております。

PHOTO: Pete Swart / Scott Swart, fresh out of the burn pile at the family's Christmas tree farm. Alpenglow Farm. New Hampshire.

●「アキママバギーズ」フィールド写真コンテスト開催

【応募方法】
アウトドアでバギーズ・ショーツを使用しているシーンの写真とともに、
#あなたのバギーズってどんなバギーズ」に加え、「#アキママバギーズ
の2つのハッシュタグをつけて、インスタグラムに投稿。
投稿された写真の中から、コンテスト形式で優秀作品に選ばれた10名の方に以下、バギーズのリミテッドエディションをプレゼントします。
*発送時期や出荷状況によっては、サイズやカラーなど、ご希望に添えないこともありますのでご了承ください。男性はストームブルー、女性はエルワブルーを予定しています。

【キャンペーン期間】
5月15日~6月15日
【発表】
優秀作品に選ばれた方にはアキママ編集部からインスタグラムを通じてご連絡させていただきます。
応募された写真については、後日Akimamaで紹介させていただきます。
【応募要項】
・一眼レフ、コンパクトカメラ、ミラーレス一眼、スマートフォン、携帯端末で撮影した写真などカメラは限定しません。
・応募いただく写真は未発表の作品に限ります。
・応募をいただいた写真は、後日アキママおよび、パタゴニアホームページで使用させていただく可能性があります。
・インスタグラムのアカウントについては必ず公開アカウントとしてください。

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot