• 道具

【読者プレゼント】今シーズンのアウトドアパンツはコレで決まり! 機能的でありながらもリラックス感が魅力のショッフェル「イージーパンツ」

2021.06.29 Tue

PR

200年以上の歴史を持つドイツのアウトドアブランド「ショッフェル(Schõffel)」。ブランドメッセージ「Ich bin raus.(イッヒビンラウス)── 外へ出よう、自然のなかへ」をポリシーに、街とアウトドアをシームレスにつなげるアイテムをリリースしています。
ショッフェルのギアレビュー第4弾は「イージーパンツ」。 ハイキングをはじめ、キャンプなどのアウトドアレジャーに最適なアウトドアパンツです。今回も読者プレゼントをご用意! ぜひともチェックしてみてください。



 いきなりだが、「パンツ」こそアウトドアでのスタイルを左右するアイテムである。そう聞いて、「エッ?」と思う人はいないだろうか。やはりアウトドアウェアといえば、レインウェアやダウン、フリースジャケットといったトップスが人気アイテム。購入する際も、かなり吟味して選んでいるはずだ。

 いっぽう、パンツはどうか。ある程度デザインや機能は気にしていても、気合いを入れて買うことは多くはないように思う。しかし、登山やアウトドアでは暑くなったらジャケットや防寒着を脱いでベースレイヤーやTシャツになったりと、トップスのレイヤリングを変えることはあっても、パンツを着替えるということはあまりない。

 つまり、パンツはアウトドアにおいて比較的に常時着用するアイテムであり、スタイルやルックスを印象付けるアイテムなのだ。なにがいいたいかというと、「ちゃんとパンツ選びをしましょう」ということである。

 今回レビューする「イージーパンツ」は、冒頭でもご紹介したように、ハイキングからキャンプなどのアウトドアアクティビティ向けに開発されたもの。名前に「イージー」とあるように、テクニカルなシーンや過酷な自然環境に対応するものよりも、快適性、リラックス感を楽しむようなシチュエーションをターゲットにしているのがポイントとなっている。

イージーパンツ メンズ レディース EASY PANTS Mens Ladys ショッフェル Schõffel 四尾連湖 水明荘 蛾ヶ岳 山梨県 市川三郷町 キャンプ 登山レディースモデルは杢調のグレーとブラックがラインナップ。都会的なテイストを感じさせながらも、伸縮性と接触冷感機能を備え、幅広いアウトドアアクティビティで活躍してくれる。

 ひとめ見て感じるのは、シルエットのうつくしさ。テーパーのかかったスリムな形状は、縦に入ったラインと相まってかなりスタイリッシュ。「これ、アウトドアでも大丈夫なの?」と思うほど、洗練されたルックスとなっている。

 しかし、素材はたしかにアウトドア向けのもの。ポリエステルを中心とした生地はストレッチ性が高く、歩行時の足上げを妨げることなくスムース。生地は適度なハリを持たせつつも柔らかでカジュアルな印象を受けるが、さすがはショッフェル。手に取ってみれば実用性をしっかり考えたアウトドアパンツだということがよくわかるだろう。

イージーパンツ メンズ レディース EASY PANTS Mens Ladys ショッフェル Schõffel 四尾連湖 水明荘 蛾ヶ岳 山梨県 市川三郷町 キャンプ 登山生地には通気性があり、夏山ハイクでもさらりとした着用感が得られる。適度な厚みは、岩や枝などのスレから守ってくれる。

 もうひとつ、「イージーパンツ」の特筆すべきポイントは、接触冷感機能。生地に触れるとひんやりする効果があり、暑さが気になる夏山ハイクではうれしい配慮となっている。快適性だけでなく、熱中症対策にもつながることもあり、近年注目されている機能なのだ。

イージーパンツ メンズ レディース EASY PANTS Mens Ladys ショッフェル Schõffel 四尾連湖 水明荘 蛾ヶ岳 山梨県 市川三郷町 キャンプ 登山両サイドに配置されたポケットは走っても落とす心配がないジッパータイプを採用。スマートフォンや行動食の携行にも安心だ。

イージーパンツ メンズ レディース EASY PANTS Mens Ladys ショッフェル Schõffel 四尾連湖 水明荘 蛾ヶ岳 山梨県 市川三郷町 キャンプ 登山腰回りもチェックしよう。フィット感の調整はバックルタイプを採用し、バックパックのハーネスとも干渉しにくく配慮されている。余ったテープはループに通せばすっきり。

 ディティールも見ていこう。スリムかつシンプルなデザインでありながらも、ポケットや腰回りには利便性の高い機能がふんだんに設けられている。ポケットは左右とうしろの計3つ。腰回りは伸縮性のゴムタイプとベルトを組み合わせることで最適なフィット感を得ることができる。なお、ジッパーはエレメントと呼ばれる歯の部分が生地で隠れる仕様になっており、肌への当たりを軽減してくれるだけでなく、シンプルなデザインにも貢献している。

イージーパンツ メンズ レディース EASY PANTS Mens Ladys ショッフェル Schõffel 四尾連湖 水明荘 蛾ヶ岳 山梨県 市川三郷町 キャンプ 登山メンズモデルも基本的な機能はいっしょだが、すこしゆったり目のシルエットになっていることと、フロントにジッパーを設けるなど、男性向けにチューンされている。

イージーパンツ メンズ レディース EASY PANTS Mens Ladys ショッフェル Schõffel 四尾連湖 水明荘 蛾ヶ岳 山梨県 市川三郷町 キャンプ 登山ヒップのポケットはサイクルパンツのように横長。浅めなので座っても小物が当たらない。

 もちろんメンズモデルも。こちらはアウトドアシーンでもコーディネートしやすい定番カラーのブラック。

 キャンプのように小物が多いシチュエーションでは、背面のポケットが大活躍。こちらもジッパータイプとなっており、閉めれば軽くコンプレッションが効いてフィット感も良好だ。スマートフォンやライトなど、重量があるものでも抜群の安定感で走っても揺れにくい。

イージーパンツ メンズ レディース EASY PANTS Mens Ladys ショッフェル Schõffel 四尾連湖 水明荘 蛾ヶ岳 山梨県 市川三郷町 キャンプ 登山このように足を曲げてもしっかりストレッチ。スリムなシェイプを伸縮性でカバーすることで動きやすく、着用感にすぐれる。

 というように、機能面としても実用面としても、「イージーパンツ」はハイキングやキャンプなどのアウトドアシーンに最適なパンツと言える。そしてなにより気張らないリラックス感が、アウトドアを自然体で楽しませてくれるだろう。

 さて、冒頭でお伝えしたように、アウトドアウェアにおけるパンツ選びという面でも、「イージーパンツ」ならではのスリムなシルエットかつコーディネートに合わせやすいカラーリングは、「これ一本で勝負できる」もの。この夏のアウトドアを確実に支えてくれるアイテムとして、ぜひとも選んで欲しい一着だ。


イージーパンツ メンズ レディース EASY PANTS Mens Ladys ショッフェル Schõffel 四尾連湖 水明荘 蛾ヶ岳 山梨県 市川三郷町 キャンプ 登山(左)イージーパンツ MEN /(右)イージーパンツ WOMAN
ショッフェル/イージーパンツ(EASY PANTS)
重 量:約370g(MEN)・約300g (WOMAN)
サイズ:M、L、XL(MEN)・S、M、L(WOMAN)
カラー:BLACK、CHARCOAL
素 材:ポリエステル86%、ポリウレタン14%
価 格:16,500円(税込)

ショッフェルのサイトで詳しく見る


(モデル=ちゅーた 写真・文=小林昂祐 編集=河津慶祐
※新型コロナウイルス感染防止対策に細心の注意を払い撮影をいたしました。


【協力先】
四尾連湖 水明荘
〒409-3602 山梨県西八代郡市川三郷町山保3378
Tel / Fax 055-272-1030
http://shibirekosms.sub.jp/
※料金など、詳細はHPにて。


ショッフェル関連記事はこちら





ショッフェル読者プレゼント第4弾の「イージーパンツ」の応募方法ですが、ショッフェルとAkimamaのインスタグラムをフォローした状態で下記の必要事項を入力して送信するだけ。当選者は1名さま。応募期限は7月27日(火)まで。ほかのプレゼントに応募いただいていても、さらに応募可能です。どしどしご応募お待ちしております。
※「イージーパンツ WOMAN」でカラーはCHARCOALとなります。サイズはお選びいただけます。

ショッフェル Instagram:@schoffel_japan
Akimama Instagram:@akimama_outdoor

第1弾「パーテックス ウィンド Tシャツ」のプレゼント記事はこちら⇒
第2弾「ウィンドシェル ハーフアノラック」のプレゼント記事はこちら⇒
第3弾「バックパック25」のプレゼント記事はこちら⇒
ほかのプレゼント記事もチェック!⇒

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 ライター

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント