line_box_head

完全防水ポーチで増え続ける電子機器を守る

(2019.12.02)

道具のTOP

icon

 スマホや財布は、突然の雨でも濡れないようにすることに慣れているが、意外と見落としてしまうのが、モバイルバッテリーやUSBケーブル、カメラの付属品や予備バッテリーなどの電子小物。外出先から戻り、荷解きした時に「あ! やっちゃった……」ってことは防ぎたい。かと言って、取り出すのに苦労するようなバッグでは面倒だ。

 そんな時に見つけたのが、ナイトアイズの新商品ランオフシリーズのウォータープルーフポーチだ。新開発のTRUジップで防水防塵規格IP67。なめらかなジッパー式で開閉が楽なのに強力な防水機能。試しに息を吹き入れ風船状にして左右から押しても全く空気が漏れてこないほど気密性が高い。やっぱり開閉が楽じゃないとすぐに使いたいバッテリーなどは収納しなくなってしまう。

 透明の窓付きで中に何を入れているのか分かるのも良い。デザインもシンプルで、アウトドアでの使用はもちろん、通勤通学用の電子機器入れとしても違和感なく使えるのも良い。そしてもう一つ良い点が、持った時点で軽いと感じさせる重さ39グラム。底にはマチもあり、見た目以上に物も入る。

 サイズ展開も財布サイズから衣類を防水コンプレッションできる大きいサイズまで展開しているようだ。調べるとこちらがオフィシャルサイトのようだ。

 どれくらい気密性が高いかは動画でも説明しているのでこちらでどうぞ!

 
 
ライター
森 勝

低山小道具研究家。元アクセサリーデザイナー。発明コンテストで賞金10万円を獲得した経験もあるギア好き。ブログは自転車とアウトドアライフ(遊び)

line_box_foot