line_box_head

アークテリクスの新作クライミングハーネス「C-QUENCE HARNESS」

(2020.03.05)

道具のTOP

icon


 高品質なハードシェルやバックパックで知られるアークテリクス(ARC'TERYX)。その原点がクライミングハーネスにあることをご存じだろうか。

 1989年に創業した同社は、91年、軽量でフィット感に優れた3Dフォームを採用した「VAPOR HARNESS」によって、世界中のクライマーにその名を知られるところとなった。その後、ハンギング時、落下時の負荷をハーネス全体に分散させる「WARP STRENGTH TECHNOLOGY」により、クライミング界におけるアークテリクスの名は不動のものとなった。

 そんなアークテリクスがこの春、満を持してリリースするのが「C-QUENCE HARNESS」。このモデルで追求したのは、ハンギング時のさらなる快適性。男女60人以上のハンギング時、クライミング中と堕落、ロワーダウンにいたるまでの腰と太腿部分にかかる圧力分布を徹底解析し、「WARP STRENGTH TECHNOLOGY」の特性を活かしつつ、よりフィット感を高めることに成功した。

 アークテリクスのハーネスはいまもノースバンクーバーの自社工場にて、熟練の職人がひとつずつ手作りしているという。そうしてつくりあげた「C-QUENCE HARNESS」は数量限定販売。気になる方はお早めに。
 

C-QUENCE HARNESS(シークエンス ハーネス)

20,900円(税込)
サイズ/XS、S、M、L、XL
重量/360g(Men's Medium)

*日本国内では一部直営店、アウトドア専門店のみの数量限定販売。

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot