line_box_head

復刻版ブーム!? NZ老舗ブランド40周年記念、復刻モデル発売

(2013.02.11)

ファッションのTOP

icon

画像

ブランド創立40周年を記念して登場した「1973 GECKO」

macpac black

落ち着いたカラーリングのブラックも

macpac logo

ロゴも当時の旧デザインをあしらっている

 ここ最近バックパックの復刻モデルの登場が盛んだが、いよいよ満を持して南半休の老舗ブランド「Macpac(マックパック)」から記念モデルがリリースされる。

 ニュージーランドで誕生してから、今年で創立40周年を迎えるマックパック。このブランドを語るときに欠かせないのが、製品の代表素材である「アズテック」だ。耐久性のある長繊維綿と、耐磨耗性に優れたポリエステルをよって糸にし、生地として織り上げた素材。ニュージーランドにははっきりとした四季があり、雨の多い気候や海に囲まれた島国という、日本ともよく似た国であり、「雨に強く」「丈夫で」「ながく使える」というその優れた性能は、すっかり日本の山好きにも浸透した。マックパックは、ヘビーデューティーな製品を数多く生み出してきた「本気の」ブランドなのだ。

 さて、そのマックパックが40周年を記念してリリースするのが、オリジナルの中型バックパック「GECKO(ゲッコ)」をベースとした「1973 GECKO」だ。特別デザインとなったこのモデルは、黒(またはカーディナル)をベースに、茶系のストラップやパーツを用いたクラシカルなデザイン。雨ぶたに旧ロゴをあしらい、荷室はシンプルな一気室。もちろん「アズテック」を採用することも忘れていない。

 このモデルはとくにライトトレッキングや旅行などにオススメだが、実はマックパックはファンにスタイリストが多いことでも知られるブランド。愛用の日常アイテムを無造作に詰め込めこんででかけたくなるビジュアルに、ファッション誌での登場もまた増えそうだ。

macpacのロゴ

macpac/MM71302 1973ゲッコ
価格¥15,750
背面サイズ:ワンサイズ
容量:34L
重さ:0.96kg
生地:アズテックHP
カラー:カーディナル、ブラック
 
問い合わせ
ゴールドウインカスタマーサービスセンター
☎0120-307-560

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot