• ファッション

ブランド30周年のCHUMSが今年は熱い!

2013.02.04 Mon

 ブービーバード(カツオドリ)でおなじみのアウトドアブランドのチャムスが今年で、ブランド誕生30周年を迎える。
 それに先立ち昨年、東京表参道に新店舗をオープンした。表参道からちょこっと入ったところにある木造二階建て、売り場面積が約477平方メートルという、おしゃれな大型店だ。新進気鋭の女性設計士がデザインした店舗は、温かみのあるチャムスらしいかわいい建物で、ブランドイメージとぴったり。店内にはチャムスのフラッグシップモデルともいえるハリケーントップはもとより、ブランドの発祥ともなったサングラスホルダーや最近発売したカトラリーの類いなど、遊び心満載のオリジナルアイテムがところ狭しと並んでいる。また、ウエアやバッグだけでなく、コラボグッズなど、ギアなども多数ラインナップされており、店の奥まった場所では、これまでのチャムス30年の歩みがわかるコーナーも設置。

 30周年ということは、つまりはキャラクターともなっているブービーバード君が誕生して30年ということでもある。そこで、チャムスでは、今年9月に、ブービー・バースデイ・キャンプというイベントを開催するという。場所は、群馬県嬬恋にある無印キャンプ場。ライブあり、アウトドアコンテンツあり、ワークショップありと、フェス好きユーザーならぜひとも行ってみたいイベントが企画中だ。しかも、噂では、誕生日会と題しているので、来場者はすべて招待!だという。ブービーバード君へのお祝いの気持ちを持ち寄った、アットホームなイベントだという。 開催日やチケットの応募方法など詳細は、チャムスホームページ、または店頭でチェックしよう。このイベントほか、チャムスのオリジナルムックの出版や、フジロックやARABAKIなどといった野外フェスへの出展など、今年はチャムスから目が離せない。      

チャムスオフィシャルHPはコチラ

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント