• フェス

6月1週はどこへ行く? それがフェスフリークの関心ごと。

2013.05.27 Mon

菊地 崇

菊地 崇 ライター、編集者、DJ

「 6月1週はどこへ行く?」

 これって、東京近郊に住むフェスフリークにとっては、暖かくなってくるとよく出てくる会話。連休から増えていく春フェスのピークと言えるのが、6月1週の週末なのです。「どこへ行く?」とフェスフリークを悩ますフェスをここで紹介。

 まず、長野県こだまの森で開催される「taicoclub」。06年にスタートした「taicoclub」は、イギリスの雑誌が「世界を代表するフェス」にランクインさせる「世界基準」のフェスだ。テクノやエレクトロニカを中心に、内外を問わず、さまざまなアーティストがセレクトされる。90年代に起こったアンダーグラウンドな野外パーティーが、なかなか野外で開催されなくなっていった状況にあって、アンダーグラウンドとオーバーグラウンドをクロスさせるようなラインナップで人気を集めていったのかもしれない。

 ふたつめが、静岡県吉田公園で開催される「頂」。かつては、駿河湾を臨む頂で開催されていたが、現在の地に移って3回目となる。「野外フェスだからこそ、環境負荷の少ないものを」というビジョンが徹底されていて、バイオディーゼル100%でまかなわれている。今年は、ドノバン・フランケンレイターやフィッシュボーンなどの海外ミュージシャンも招聘。身体も心も気持ちよくなれるフェスを目指している。

 そして3つめが千葉県の幕張海浜公園での「ビッグビーチ」。ファットボーイ・スリムが、彼の地元のイギリス・ブライトンで立ち上げたパーティーコンセプトを具現化する日本最大級のビーチパーティー。予想来場者は2万人。ファットボーイ・スリムとベイスメントジャックスをダブルヘッドライナーに、ビーチで踊る快感を味わうことができる。

 その他にも、福岡では「勝手にニューポート」というキャンプインフェスが開催されるし、日比谷野音では心地よい音楽とハーモニーが魅力のキセルが、初のワンマン野音を開催する。

 どこへ行っても、どこに参加しても「特別な時間」が待っている。さあ、あなたは「どこへ行く?」。

taicoclub
長野県木祖村こだまの森
詳しくはコチラをチェック!


静岡県吉田町吉田公園
詳しくはコチラをチェック!

BIG BEACH FESTIVAL
千葉県幕張海浜公園
詳しくはコチラをチェック!

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Taro Muraishi アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生 よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧