• フェス

夏フェスを満喫する方法 その1 コロンビアのコラボTで気分を盛り上げてみる。

2013.06.03 Mon

宮川 哲

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

 いよいよ夏フェス本番の季節がやってきましたねー。あとひと月もすれば、FUJI ROCKも、もうカウントダウンってな具合ですよね。気を抜くと、アッという間にフェスシーズンが通り過ぎちゃいますよ。みなさん、準備はOKですか? 

 準備といえば、心の準備も大切ですが、フェスギアの準備も大切です。常連のみなさんは問題ないと思いますが、今年から参戦! という人は、このタイミングからでもジワジワと揃えていくといいですよ。そんなフェスファンのために「夏フェスを満喫する方法」なんて、不定期ニュースをショートで書き進めていっちゃいますよ、アキママは。

FRF+columbia今年もやってきました、コロンビアの夏フェスコラボT!! こちらは、FUJI ROCKをテーマにしたO' Ryan Pine S/S Tee。

 さて、その第1回目は、ジャーン! 「コラボTシャツで、気分を盛り上げてみる!!」

 ご存知、アウトドアの老舗メーカーのひとつ、コロンビアは、FUJI ROCKをサポートしてもう10年も経つわれらの心強い味方。苗場の会場内でスタッフが着ているレインジャケットは、コロンビアがサポートしているって知っていました?

columbia:fes echoコロンビアはFUJI ROCKのオフィシャルサポーター。毎年、スタッフの身を雨風から守ってくれるレインジャケットをつくっている。こちらは、FUJI ROCKのオフィシャルフリーマガジン『Festival Echo '12』(フェスエコ)に掲載されていた記事の一部。今年のフェスエコも、そろそろ刊行の予定です!!

 そのコロンビアの夏の恒例が、この「夏フェスコラボT」。もちろん、ただのTシャツではありません。アウトドアでよく耳にする「吸湿速乾」や「紫外線カット」といった炎天下の夏フェスを乗り切るための素材を選び、サラリとした着心地をお約束。さすがは、コロンビアです。

 FUJI ROCKだけでなく、RISING SUNのオフィシャルサポーターでもあるコロンビアだけに、日本を代表するふたつのビッグフェスをモチーフにしたコラボTを、それぞれ3モデルずつ発表しています。 FUJI ROCKバージョンはロックテイストを強調した独特のグラフィックで、RISING SUNバージョンは地平線に昇る太陽をデザイン化しています。

 待望の夏フェスが始まるまでのひと月、まずはコラボTで気分を盛り上げていきましょう! 5月22日からの発売なので、もう手に入れられますよ。詳細は以下に。

                                                                                                 
■コロンビア/夏フェスコラボT
商品名:[FUJI ROCKバージョン]
     O'Ryan Pine S/S Tee(オライアンパインズTシャツ)/PU5071

FUJI ROCKバージョンのO'Ryan Pine S/S Teeはブラック、ホワイト、MLBゴールドの三色展開 ColumbiaFUJI ROCKバージョンのO'Ryan Pine S/S Teeはブラック、ホワイト、MLBゴールドの三色展開。
 

    [RISING SUNバージョン]
     Robertson Valley S/S Tee(ロバートソンバレーTシャツ)/PU5072

RISING SUNバージョンのRobertson Valley S/S Teeは、ブラック、ホワイト、ケリーの三色展開 ColumbiaRISING SUNバージョンのRobertson Valley S/S Teeは、ブラック、ホワイト、ケリーの三色展開。

価格:¥3,675(本体価格:¥3,500)
素材:ポリエステル70%+コットン30%
サイズ:ユニセックス S、M、L、XL
カラー:[FUJI ROCKバージョン]ブラック、ホワイト、MLBゴールド
    [RISING SUNバージョン]ブラック、ホワイト、ケリー
販売:コロンビア直営店
   コロンビアオンラインストアほか

問い合わせ:コロンビアスポーツウェアジャパンTEL.0120-193-821
      (月〜金 10:00-12:00/13:00-18:30 土日祝は休み)
                                                                                                                       

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント