line_box_head

朝霧JAM WEBサイトリニューアル&チケット先行予約受け付け開始!

(2013.08.05)

フェスのTOP

icon

朝霧01

富士山に初冠雪が降り、夕暮れ時には美しい「赤富士」が観られる時期に開催される朝霧JAM All photo=宇宙大使☆スター

朝霧02

8月1日にリニューアルされたWEBサイト。宇宙大使☆スターのスライドショーが添えられる

朝霧03

日本有数の面積を誇るキャンプ場「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」が会場だ。ゆったりとしたスペース取りができる

朝霧04

日中は半袖で過ごしても、グッと気温が下がるのが朝霧JAMの夜

朝霧05

ステージは2つ。色とりどりのテントがすり鉢状に取り囲むメインステージ「RAINBOW STAGE」と、芝生の上のダンスフロアになるセカンドステージ「MOONSHINE STAGE」。そして会場内の最奥地で異国情緒あふれるパフォーマーによるエリア「CARNIVAL STAR」も

 出演アーティストが発表される前から、チケットがSOLD OUTになる人気のキャンプインフェスと言えば、秋に富士山西麓で開催される「朝霧JAM」でしょう。

 朝霧JAMのJAMは、ジャムバンドのJAMではなく、“さまざまなミュージシャンやお客さんが集い、ジャンルレスに楽しむ”という意味が込められたネーミング。美しい緑に包まれた朝霧高原という最高のロケーションで過ごす、オールキャンプインのフェスティバルであり、今年2013年は10月12日・13日の開催が先日発表されました。

 さて、その朝霧JAMからお知らせがふたつ!

 ひとつはWEBサイトが大幅にリニューアルされ、充実した情報が得られるようになったこと。トップページには、オフィシャルカメラマン「宇宙大使☆スター」氏のスライドショーが添えられ、一度でも参加したことがある人なら、あの心地よい朝霧JAMならではの空気感が一気に蘇ってくるはずです。

 そしてもうひとつは、チケットの先行予約の受け付けがスタートしたこと! 2days入場券のほか、場内駐車場券付き、オートキャンプ付きなど、すべて先行販売にて売り切れた券種は一般発売では手に入らないそうです。

 もちろんまだアーティストの発表はありませんが、コアなファンも納得のジャンルを超えたラインアップは、きっと今年も健在でしょう。ひと足早く涼やかな富士山麓で「今年も秋が来るなあ」と毎年感じる季節の移り変わり……。みなさんもぜひ味わってみてほしいものです。Akimama編集部も参戦予定ですよー!

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot