line_box_head

夏の終わりは、沖縄北部の名護で。9月最終週、ブルーラグーン開催。

(2013.09.25)

フェスのTOP

icon

画像

去年は台風の直撃にあい、中止を余儀なくされたブルーラグーン。今年は2年分の想いが込められている。

画像02

会場は沖縄県北部の名護の公園。ビーチクリーンも行なわれる。

画像03

台風は来ない。9月最後の週末は、名護では気持ちよい天気になりそう。

 2005年に沖縄県北部の名護で産声を上げたフェス<ブルーンラグーン・フェスタ>。9月最終週の週末に、夏の終わりを告げるフェスとして開催されてきた。しかし、9月というのは、沖縄では台風シーズン。去年は台風の直撃にあい、中止を余儀なくされた。

 今年も、9月最終週の週末に開催。予報によると、28日29日両日とも「晴ときどき曇り」。最高気温は30度で最低気温は25度。絶好の「夏を締めくくる」フェスになりそうだ。

 今年は、PJやRAS TAKASHI、UA、大城美佐子&堀内加奈子、(仮)ALBATRUSなど、沖縄をベースに活動するミュージシャンをメインにした28日とSpecial OthersやCaravan、Nabowa,OAUなど各地のフェスで活躍するバンドをメインにした29日、というラインナップになっている。

「海を感じ、海を楽しみ、海を知る」をテーマにしているだけあって、シーカヤック体験やサバニ乗船体験などのマリンアクティビティやワークショップも充実している。

 イベントの収益の一部は、サンゴの移植活動を実施する団体にチャリティされている<ブルーラグーン>。沖縄の海を感じながらのフェス。2013年の夏の締めくくりには、うってつけのフェスだ。

≪BlueLagoonFesta`13≫
日時:2013/09/28(土)&29(日) 11:00〜21:00
場所:沖縄県名護市21世紀の森公園野外ステージ
ブルーラグーンフェスタの詳細はコチラをチェック!

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot