• フェス

体感型野外フェスARTh camp2013、紅葉真っ盛りの新潟県津南で開催!

2013.10.28 Mon

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

 音楽(ライブ)をメインにした野外フェスではなく、インスタレーションやワークショップによって新しいスタイルのフェスができないか。そんな想いのもとに2010年にスタートした<ARTh camp>。富士山のすそ野の朝霧高原の牧場で、1回目と2回目は開催された。主催するのは、<フジロック>で、フィールドオブヘブンやキッズランドをデコレーションする空間工作人のBubbさんと、ライブペインティング・ユニットのGravityfree。

昨年は開催が見送られたが、今年、新潟県津南のスキー場に会場を移して復活開催される。この津南という場所が選ばれたのが、BubbさんとGravityfreeが、大地の芸術祭2012に参加したからだ。空き家をベースに、「DEAI」という作品を5年計画で作り上げている3人。津南という場所と出逢い、地元の方々と出逢う。その出逢いが、フェスという形でも結実する。

 今回の<ARTh camp>の大きなテーマのひとつが「農」だという。日本のオリジナルの文化と言ってもいいかもしれない里山。自然と人間が、いい関係を保ちながら一緒に暮らしていく(持続していく)手段が、里山なのかもしれない。津南で3人が出逢った里山という文化。それを、どうフェスという場所のなかで提案していくのか。

 インスタレーション、ワークショップはもちろん、ライブも充実している。「参加」し「体感」することから、自分も空間創造に加担していく。<ARTh camp>が掲げるそのスタンスは、今回も変わらない。だからこそ、どんな場になるのか、期待してしまう。どこでも体感できないものが味わえるはずだ。

ARTh camp
会場:新潟県津南町 マウンテンパーク津南
日時:11月2日〜3日(1日に前夜祭も開催)
ライブ:東田トモヒロ/Leyona & 沼澤尚/AO YOUNG/佐藤タイジ/他

ARTh campの詳しい情報は、コチラでチェック

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント