line_box_head

チャカ・カーンとロドガブを見たいなら、波割(早割)チケットをゲットするのが正解。

(2016.01.20)

フェスのTOP

icon

画像

海の環境保護を訴えるグリーンルームフェス。ライブはもちろん、アートや映画など、様々なコンテンツが用意されている。

画像02

アレサ・フランクリンと並んでソウルミュージックを代表する歌姫。ホイットニー・ヒューストンやメアリー・J・ブライジなど、多くの女性シンガーに多大な影響を与えた。

画像03

『パイレーツ・オブ・カリビアンー生命の泉ー』のサントラを手掛けたことでも話題になったロドガブ。2013年1月以来の来日公演だ。

 5月に横浜・赤レンガ地区で開催される「グリーンルームフェス」。海外アーティストも招聘する数少ないフェスのひとつだ。あの海辺のステージで誰がライブを見せてくれるのか。毎年、期待を持ってその発表を待っている。

 第一弾アーティストとして発表されたのがチャカ・カーンとロドリーゴ・イ・ガブリエーラ。期待していた以上のラインナップだ。

 チャカ・カーンは、73年にルーファスのボーカルとしてデビュー。82年からソロとしてキャリアを積んできた。89年リリースのクインシー・ジョーンズがプロデュースしたレイ・チャールズとのデュエット曲「アイル・ビー・グッド・トゥ・ユー」がR&Bチャート1位となり、92年のアルバム「ザ・ウーマン・アイ・アム」はグラミー賞を獲得した。ソウルと呼ばれていた黒人音楽を代表するシンガーのひとりで、黒人音楽をクラブミュージック化するR&Bへ飛翔させていったレジェンドだ。

 メキシコ出身のアコースティック・ギター・デュオのロドリーゴ・イ・ガブリエーラ。アコースティックのイメージを一新させてくれるハードで濃密なライブで人気を獲得。独創的であり超絶なテクニックで、ふたりにしか出せない音世界を構築させていく。ふたつのギターが会話しながら、会場全体を盛り上げていくライブによって、世界各国のビッグフェスに出演を果たしている。08年のフジロックでのライブを、記憶にとどめているファンも少なくないだろう。

 2月1日からは、波割と命名された「グリーンルーム」の早割チケットが発売される。チャカ・カーンとロドガブのふたつのバンドを海辺のステージが、今から待ち遠しい。

GREENROON FESTIVAL ‘16
会場:横浜・赤レンガ地区野外特設会場
開催日:2016年5月21日(土)22日(日)
出演:チャカ・カーン、ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ
波割チケット:13,000円(2日券)/7,300円(1日券)
2月1日(月)から2月29日(月)まで限定販売

Tickets

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot