• フェス

3月11日午後2時46分、あなたはどこで過ごしますか

2016.01.21 Thu

 東日本大震災からまもなく5年目。あと2ヶ月足らずで3月11日を迎える。昨年に引き続き、今年も日比谷公園で「311未来へのつどい Peace On Earth(ピースオンアース)」の開催が発表された。ピースオンアースは、震災の犠牲となってしまった人々への追悼、そして、新しい未来をめざして震災直後から活動を続けている。加藤登紀子氏や坂本龍一氏と共同して追悼と未来への場を作ろうとはじめられ、今イベントは震災からの年数と同じ5回目だ。

 多くのミュージシャンやアーティストが賛同し、フリーライブやトークショーが行われ、これまでにのべ9万人を動員。毎年多くの来場者が、日比谷公園に訪れている。しかし、イベント自体は入場無料のフリーイベントであるため、実際は運営者も出演者も手弁当で多数のボランティアスタッフに支えられて開催されているのが現状だ。昨年は、クラウドファンディングを実施し、経費の補填がはかられていた。単なる興行とは違ったこうしたイベントの運営の難しさを感じるとともに、それでも人々が集い、思いを寄せる場を作ることが、未来につながる一歩となると信じたい。ピースオンアースのホームページには、事務局長である鈴木幸一氏から開催発表に際しメッセージが掲載されており、さまざまな活動が綿々と続き、着実に前へ進んでいることが分かる。

 あの日から5年という歳月が流れつつあるが、あなたのこの5年間はどんな時間だったろうか。この数年を振り返り、さらに未来を考える2日間にきっとなるだろう。イベントの詳細は、公式ホームページFacebookでもチェックできる。

311未来へのつどい Peace On Earth(ピースオンアース)
日程:2016年3月11日(金)、12日(土)
場所:日比谷公園

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント