line_box_head

国際山岳ガイドの角谷道弘さんの話を聞くチャンス! ホグロフス原宿で講習会開催

(2017.04.13)

登山のTOP

icon

 国際山岳ガイドの角谷道弘さんをごご存知ですか? 登山をされる方ならご存知の方も多いかもしれませんが、一般の方には日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」 登山部で指導役兼ガイドとして活躍されている方といえばおわかりかもしれません。1995年からプロの山岳ガイドとして活動されているベテランの登山家。2012年に滑落事故に巻き込まれ大腿部と骨盤を粉砕骨折し、一時は再起不能かと心配されましたが、懸命のリハビリの末に復活を遂げられ、現在もガイドや講演等、精力的に活動されています。

 そんな角谷さんをお招きしてのイベントが、来る4月19日(水)20:30~からホグロフス原宿で開催されます。

 角谷さんが経験された日本や海外の春・夏山についてお話しいただくとともに、ソフトシェルの使い方についてのレクチャーしていただけるそうです。

 これからの時期は特に重宝するソフトシェル。実は種類がたくさんあってどれを選んでいいか迷ってしまいますよね。そんなソフトシェルの機能や素材、使い方の違いを、世界中の山々を経験している角谷さん教われるなんて貴重な機会です。

 会社帰りに原宿まで足を運ぶ価値は十分あります。春山に思いを馳せてワクワクしているみなさん、この機会をお見逃しなく!

FIELD VOICE! & PRODUCT CLINIC ~ソフトシェル編~
講 師:ホグロフスフレンズ 角谷道弘氏(国際山岳ガイド)
テーマ:日本や海外の春・夏山 / ソフトシェルの使い方
会 場:ホグロフス原宿
日 時:2017年4月19日 20:30~21:30
定 員:40名 要予約 ※4/13現在空き枠あり
応募方法:こちらをクリック(メール応募)


【講師プロフィール】
角谷道弘(かどやみちひろ)
1963 年大阪府生まれ。1995年からプロの山岳ガイドとして独立。日本山岳ガイド協会認定ガイド、UIAGM 国際山岳ガイド、フランス国家認定ガイド、国立登山研修所講師、日本プロガイド協会会長など多くの資格、肩書を持ち、角谷道弘ガイド事務所の代表としてエヴェレストを含む8,000 メートル峰やアコンカグアなどの高峰のほか、四季折々の国内の山をガイドする山のスペシャリスト。



画像提供:ホグロフス

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot