line_box_head

今年の富士登山!オススメは ” 御朱印 ” (吉田ルート編)

(2018.07.26)

登山のTOP

icon

日本の夏と言ったら、フジロックと富士登山!
私、北村は「富士山「絆」フォトコンテスト」というフォトコンの運営をして11年になります。山の状況は、天候含め常に変化しています。なので毎年、富士山に実際に登り、SNSやオフィシャルブックを通じて情報提供やアドバイスなどもさせていただいています。そこで!今年の夏の富士登山シーズン7/1〜9/10までの間、富士登山を計画されている方で、特に2〜3回目だという方に「こんな楽しみ方ありますよー」といった感じで、富士登山のアレコレをご紹介させて頂きます。

□富士山山頂で頂く御朱印は、自分の足で登りきった証となる!

第1回目は “御朱印”

富士登山を計画されている方、ぜひ麓の浅間大社、浅間神社に御立ち寄りいただき、登山の安全祈願、下山の報告をされつつ、御朱印を頂くのはいかがでしょうか?
今回の登山から始めるのはいかがですか?日本の霊山に登山に向かい、登頂の証に御朱印を集めるのも、よい思い出になりますよ〜。

富士山の山頂には、2つ神社があります。この2つの神社は、富士宮市にある 総本山“富士山本宮浅間大社” です。そして、吉田ルートのある富士吉田市には “北口本宮冨士浅間神社” があります。元々は、日本のアチラコチラから富士山詣でにきた修験道、富士講の方たちは、いくつかある登山口の麓にある遥拝場や浅間神社を目指し、参拝してから山頂を目指したのだそうです。吉田ルートから登山される方は、朝の北口本宮冨士浅間神社の心地よい参道を歩き、神殿で冨士登山の安全祈願をしましょう。そして「御朱印」を頂き山頂を目指すと気分もグッと盛り上がってきますよ!

吉田ルートの場合は、五合目の小御嶽神社と山頂の2つの神社の4社で御朱印をもらえれば、達成感は格段に上がりますよ!なんて言ったって、自分の足で登らないと行けない場所で頂く御朱印ですからね!

□更にマニアックな、富士登山と御朱印の頂き方

それは『月日』です!最初の御朱印の写真は “今年の開山日” に頂いたものです。そう、月日は一生に一度しか無い書いてもらえないんです!ゾロ目とか、誕生日とか、いろいろあります〜。ゼヒ、お気に入りの年月日で狙ってみてください。

今年2018年 = 平成30年は、平成最後の年。御朱印を吉田ルートに関する神社で並びで揃えたくなりまして、改めて開山日の7月1日から頂き直してみました。

富士山の山頂にある「富士山頂上浅間大社奥宮」と「富士山頂上久須志神社」では、それぞれの神社の御朱印を頂くと「天皇陛下御即位三十年」の特別な印が頂けます。

御朱印の値段は、山頂の神社ではサイズなどによって異なります。現金のご用意をお忘れなく!

 
 
ライター
北村 哲

登山、スノーボード、キャンプ、フェス、旅好きのフリーライター。プランナー/ディレクターとして、アウトドアやスポーツ関連のカタログ、映像、イベント、アーティストコラボ商品などの企画制作も行う。富士山好きで、吉田口の歴史や登山道に詳しい。

line_box_foot