line_box_head

明日は山の日フォーラムの初日@有楽町。ドイターの専用ブースも出展!!

(2015.03.27)

登山のTOP

icon

duter

山の日フォーラムで展開されるドイターのブース。最新モデルがズラリと並ぶ。手に取って、背に負ってドイターの魅力を存分に味わおう!

forum_final_19

会場は、東京国際フォーラム。有楽町駅から徒歩1分圏内。ドイターのコーナーが展開されるのは、地下一階のロビーギャラリーにて設置される各ブースのうち、イワタニ・プリムスのブースだ。ブースナンバーは「F」と「G」

 明日、3月28日の土曜日と翌29日の日曜日の両日、全国「山の日」フォーラムが開催される。以前、Akimamaでも「来年から新たに祝日となる「山の日」を今からみんなで盛り上げよう」という記事で紹介しているが、このフォーラムは、来年の2016年から、8月11日が「山の日」として祝日となることを受けたプレイベントという位置づけで、有楽町の東京国際フォーラムで実施されるもの。

 その趣旨は「8月11日が山の日となることを、多くの人々に知ってもらうため」となっている。であるからには、山にちなんだ“さまざま”が、イベント内に用意されている。どんなさまざまなのかといえば、近藤謙司さん、花谷泰広さん、平山ユージさんといった日本を代表するクライマーのほか、百名山一筆書きで注目されるプロアドベンチャーレーサーの田中陽希さんや、『岳』でおなじみの漫画家・石塚真一さんほか、まさに、さまざまな人たちが、山にまつわるさまざまなテーマでのトークショーを展開してくれる。

 このほか、安全登山に関するシンポジウムもあれば、「山の日」クイズラリーといったプチイベントもある。そして注目すべきは、ズラリとならんだ出展ブース。山好きにおなじみのブランドが数多く出揃い、さまざまな催しをおこなっており、ひとつひとつを巡っていくだけでも十分に楽しめる仕組みになっている。山業界の博覧会ともいえるイベントだけに、メーカー各社のほうもバッチリと力が入っているようだ。

 たとえば、当日はイワタニ・プリムスの出展ブースにて、Akimamaでもよく紹介しているドイターのコーナーも設置される予定。ここに行けば、ACTライトやトレイルプロ、フューチュラといった2015年の最新モデルや主力モデルを手にとって、そして実際の背負い心地などもチェックすることができる。もちろん、ブランドの担当者もブースに張り付いているほか、ドイターのアンバサダーでもある登山ガイドの髙木律子さんも来場する。

 髙木さんは白馬エリアを中心に活動を続ける人気ガイドで、日本山岳ガイド協会の認定登山ガイドを取得している人物だ。彼女の背中には、いつもドイターのモデルがある。つまり、ドイターの背負い心地や使い勝手など、生の声を聞くこともできるわけ。もちろん、白馬の山の魅力を語ってもらうこともできるだろう。

 ぜひとも春の土日の2日間を「山の日」で楽しんでほしい。山の日フォーラムの詳細は以下。
 

■全国「山の日」フォーラム
入場無料
日時:3月28日(土)10:00〜20:00
   3月29日(日)10:00〜18:00
場所:東京国際フォーラム
主催:全国「山の日」フォーラム実行委員会
全国「山の日」協議会、警察庁、消防庁、文部科学省、林野庁、
国土交通省観光庁、環境省、東京都
※出展ブースの開催時間は、両日ともに10:00〜17:00

                      

 
 
ライター
tetsu

山岳•アウトドア関連の出版社勤務を経て、フリーランスの編集者に。著書に『テントで山に登ってみよう』『ヤマケイ入門&ガイド テント山行』(ともに山と溪谷社)がある。

line_box_foot