line_box_head

台風の被害から復活した南房総の白浜フラワーパーク。夏フェスはここから始動。

(2018.06.27)

フェスのTOP

icon

 昨年10月。台風の直撃にあい、キャンプサイトの一部が流されてしまった千葉県の白浜フラワーパーク。アキママでもクラウドファンディングをスタートさせたという記事を掲載した。

 クラウドファンディングは見事に成功し、今年のゴールデンウィークからキャンプ場としての運営を再開している。そして、いつもの年と同じように、夏の前にこの白浜フラワーパークで、2週にわたってフェスが開催される。

「みなさんのご支援もありまして、被害にあった部分は元通り以上に修復が完了しました。より進化した白浜フラワーパークにする事ができました。クラウドファンディングによって、それまで半信半疑だったキャンプ場運営やブログの継続が、こんなにもたくさんの方々の興味や関心を引きつけているということを知るきっかけになりました。ファンを作っていくことの大切さを再認識し、より強化したいと強く思いました」と白浜フラワーパークの米原草太さん。

 米原さんは7月に開催される「あわのネ」のオーガナイザーでもある。6月の「ZIPANG」は、この会場の復興になればという思いを込めて、白浜フラワーパークを会場にすることにこだわり、フェス開催の手を最初にあげてくれたという。

「海辺のキャンプ場ということもあって、『ZIPANG』も『あわのネ』もユルいところが特徴だと思います。特段意識しているわけではないですが、ひとりひとりがそれぞれの楽しみ方で過ごす1日にしてもらえればと思います」

 いよいよ夏フェスがスタートする。房総の海辺のキャンプ場に2018年の夏フェスシーズンの到来を体験しに行ってはどうだろう。

ZIPANG 2018
開催日:6月30日(土)〜7月1日(日)
会場:南房総白浜フラワーパーク
出演:Dachambo、BANDERAS、GAGLE、Kenta Hayashi、digda、GADORO、Indus&Rocks、Gravityfree、他

あわのネ 2018
開催日:7月7日(土)
会場:南房総白浜フラワーパーク
出演:宇田川別館バンド、SAIRU、no entry、CHAN-MIKA、児玉奈央、房州ジンベ倶楽部、HIPHOP DANCESCHOOL EVOLUTION、他

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot