line_box_head

【好評連載】山好き料理家カノウヒナタの「山つまみ12ヶ月」 第5回 ナッツとベーコンのスパイシー炒め(ウィスキーを添えて!)

(2018.03.22)

ごはんのTOP

icon

登山雑誌やアウトドアイベント、テレビなどの様々なメディアの場で
「ごはん」にまつわる仕事をされる料理家・カノウヒナタさん。
時間ができるたび山へでかけるというご本人の経歴を活かした連載が好評です。
そのテーマはずばり『山で作って楽しむおつまみ』!!
月に一度、自他ともに認める“呑兵衛”の腕をAkimamaで振るっていただきます。

 
 こんにちは、カノウヒナタです。

 山の準備で毎回悩むのが、ビールなどのお酒。山で最高の一杯を飲みたい欲望と、重い荷物をかつぐツラさとを天秤にかけ、頭のなかで葛藤が生まれます。結局、欲望に負け、荷物は重〜〜く……というのは、私だけではないですよね??

 そんな山好き呑兵衛さんのために、この連載ではお酒をよりおいしくしてくれる’’山つまみ’’を紹介していきます。

 今回は「ナッツとベーコンのスパイシー炒め」のご紹介。

 山の行動食、みなさんは何を持って行きますか? 軽くて携帯性が高く、日持ちのする行動食としてぴったりの「ナッツ」は欠かせない!という方も多いのではないでしょうか。

 しかし、持っていったものの食べきれずに結局残して降りてきた……なんてこともあるのがナッツですよね(笑)。そんなナッツですが、ほんの少し食材を加えたり、味付けをしたりすると、見違えるように手が止まらないおいしいおつまみに大変身します!

 では早速。
<材料>
・ミックスナッツ   50g
・ベーコン      50g
・ガーリックパウダー 2つまみ
・チリパウダー    3つまみ
・塩胡椒       適量

 フライパンで1cm角に切ったベーコンをこんがり焼いていきます。厚切りベーコンの方が食べ応えもあっておいしく仕上がります!
 そこへナッツを加え、ベーコンの油で全体を軽く炒めていく。
 チリペッパー、ガーリックパウダー、塩こしょうを加えて混ぜたら完成!

 終わっちゃった……!笑

 そう、今回のレシピはとっても簡単なんです。

 チリパウダーでピリッと辛くて、塩気と食欲そそるニンニクの香りであとひくおいしさ。ナッツを炒めているので、食感もよりカリッとしますよ。テント場についたら、本格的な食事を作り始める前にまずは到着の乾杯のお供に!なんてときにも調理がすばやく、ほどよく胃袋を満たしてくれます。

 さぁ毎度食べてもらうのは夫です。こちらも大の酒好きなので、山つまみとしての評価も兼ねて。

 さて、評価は……

 星5つ★★★★★!!

「これは、手が止まらない! 簡単な一手間でこんなに満足感のある1品になるなんてね。ベーコンの旨みがナッツの旨みとあいまって、ピリッとした辛味も最高。このつまみに合うお酒はウイスキー! スモーキー風味がいいな。早めにテン場について、夕陽を眺めながら最高の景色と最高のお酒とこのつまみで一杯!幸せな時間だ」

 ついに星5つもらいました!

 そもそもがウイスキー大好き、ナッツ大好きな夫の評価なのでハードルは低めでしたが……笑。

 冒頭でお話しした通り、ナッツは山の行動食にぴったり。ミネラルやカロリー、栄養価の面でもとっても優秀なので、是非山のお供にしたいものです。そしてこのレシピで山の夜をより楽しく、お酒のお供にしてくださいね♪ もちろん山だけでなく、家でのおつまみの一品にもオススメです。

 ぜひお試しください〜!
(文・写真=KIPPIS 料理家・カノウヒナタ)

 
 
ライター
カノウヒナタ

山と料理、お酒をこよなく愛する料理家であり、「自然のなかで楽しむ食事」をテーマに活動しているKIPPISのメンバー。富山県黒部市に移り住んで今年で3年目。昨冬痛めた足もいよいよ復活の兆しで、登山でリハビリ中。最近のマイ山酒ブームは富山の地酒「千代鶴」「勝駒」。カノウヒナタinstagram

line_box_foot