line_box_head

アウトドアのお宝ザクザク。チャンスはあと10日!!

(2015.01.20)

アウトドアのTOP

icon

1

Akimama2015のお年玉企画では、全30アイテムをプレゼント。ここで紹介しているのはほんの一部ですが、それでもアウトドアのいいものがズラリとそろっているでしょ。気になった方は、ぜひぜひ、アクセスを。お目当てのアイテムをゲットしてくださいね!!

2

マウンテンイクイップメントのヘリウム800もプレゼントのラインアップに!! ぜったい、いい。このシュラフ

3

モンベルのコスミックパーカもあります。まぶしいホットレッドをまとって、山のヴァージンスノーを滑り降りてみたい……

 今年の元日から開始しているAkimama恒例のお年玉企画「おしえてみんなのアウトドア2015」ですが、そろそろ締め切りが近づいて来ましたよ〜。応募期間は、1月30日の金曜日まで。もうご応募はいただいていますか? すでにご応募いただいた方には、ペコリ。ありがとうございます!! 近づいて来た当選発表(当選者のみなさまにはメールにてご連絡を致します)をお楽しみに。

 このプレゼント&アンケート企画を通して、読者のみなさんとの距離をググッと近づけたいとAkimama編集部一同思っています。これから応募の方は、Akimamaにこんな企画があったらいいのに! Akimamaのここはよくない!! なんて、生の声をぜひともお聞かせくださいね。

 そうそう、せっかくなのでズラリと並んだプレゼントから、お得情報を少しご紹介しちゃいましょう。どれもこれも注目のアイテムですが……。
 
 やっぱりMEはのシュラフはカッコいいな、と思う。

 アウトドア好きには根強い人気のあるMEのギア。MEとは、Mountain Equipmentの略称です。裏原宿にあるアウトドア用具の専門店、ノルブリンカ(MEの商品がたくさん!!)にわざわざ、買い求めに行くファンも多いのでは? 

 MEはデザインのよさも然ることながら、アルパインの世界で50年以上の信頼を築いて来たUKブランドです。いまでは数多くの山のウェアを扱っているMEですが、もともとシュラフとダウンスーツをつくってきたブランドだって知ってました?

 ボックスウォール構造などのバッフルの工夫や、ダウンのロフトを最大限に引き出すアイデアなどは、1961年の創設当初から培われて来た技術。MEのダウンがいいと言われる理由は、そんなブランド背景にもあるのです。

 で、今回のMEからのうれしいプレゼントは、ヘリウム800というライトウェイトなダウンシュラフです。軽量で小さくパッキングできるので、本気で山に登っている人には、実用性の高いオススメのモデル。マイナス4度前後が快適に使用できる温度域なので、あこがれの雪上キャンプにも使えます。でもプレゼントは1名のみなので、競争率高そうですが。

 もうひとつ注目したいのは、モンベルのコスミックパーカかな。

 このジャケット、肌触りの柔らかなソフトシェルなのに、防水性も透湿性も完璧。モンベルのオリジナル素材、ドライテックを使っているんですね。すべての縫い目に防水処理を施しているらしく、完成度もかなり高いです。今シーズンの冬もまっただ中、バリッと当てて、雪山でも行きたいものです。

 プレゼントのカラーは、まぶしいホットレッド。ユニセックスモデルなので、たくましい男性も麗しい女性も、ぜひぜひご応募くださいね。

 このほかにも紹介したいアイテムは山ほど(全30アイテム!!)あります。でも、少しずつ少しずつ。出し惜しみしつつも、あと10日。できるかぎりの紹介は続けていきますよ〜。

 ということで、Akimama恒例お年玉企画「おしえてみんなのアウトドア2015」を、みなさまよろしくお願いします! 


 

 
 
ライター
tetsu

山岳•アウトドア関連の出版社勤務を経て、フリーランスの編集者に。著書に『テントで山に登ってみよう』『ヤマケイ入門&ガイド テント山行』(ともに山と溪谷社)がある。

line_box_foot