line_box_head

アウトドアデイ ジャパン福岡開催!週末は天神へ集合

(2015.07.21)

アウトドアのTOP

icon

画像

福岡で初開催となるアウトドアデイ ジャパン。都市真ん中でアウトドアを体験・体感し、自然に感謝できる2日間。イベントのシンボルイメージはイラストレーター笹尾俊一氏によるもの

 今週末は、福岡がアツい! 気温もアツいが、アウトドア熱もアツい。7/25(土)26(日)の二日間アウトドアデイ ジャパンが福岡で初開催されるのだ。

 アウトドアデイ ジャパンは、毎年4月第1週の土日に、東京・代々木公園イベント広場と周辺エリアを使って行われる、日本最大規模のアウトドアイベント。名称は変わったが、2001年から毎年開催されている歴史あるイベントで、日本の主要キャンプ用品メーカーや全国のキャンプ場、アウトドアアクティビティ、自動車メーカーなどが多数出展している。そのアウトドアデイ ジャパンが、今年は東京だけではなく札幌と福岡でそれぞれ初開催されることとなった。6月に開催された札幌も好評のうちに終了、そしてこの週末はいよいよ福岡での開催となる。

 イベントのテーマは「体験・体感」。「展示型・販売型」というより、「体験型・体感型」を重視している。もちろん販売も行っているが、商品の実際の大きさや使い勝手を体感できるデモンストレーションや、ものづくりワークショップ、アウトドアアクティビティの体験もできる。街中で開催することで、アウトドア好きの方々はもちろんアウトドア未体験の方々にも来場していただき、そこでの体験や体感を通して、アウトドアへの興味や理解を深めてもらおうという主旨なのだ。

 今回の福岡開催も、天神中央公園という天神から至近の非常にアクセスのいいロケーションで、だれでも入場しキャンプ用品に触れたり、アウトドアアクティビティを体験できるコンテンツが用意されている。一例を挙げると、コールマン、ロゴス、ユニフレーム、キャンパルジャパン、SOTOなど主要キャンプ用品メーカーが新商品の展示やデモを行っていたり、公園内に設置される10×10mのプールでは糸島のシーカヤック専門店サザンワークスによるカヤック体験、全国にアウトドアパークを展開するフォレストアドベンチャーのアスレチック体験、イラストレーターこいしゆうか氏によるペイントワークショップなどなど、コンテンツも充実している。


有名キャンプ用品メーカーの最新商品の展示やデモ、アクティビティやワークショップも充実(※写真は東京・札幌開催時の模様)

 キャンプやアウトドアアクティビティに興味のある九州のみなさん、天神でのショッピングやお食事のついでに、天神中央公園まで足を伸ばしてみては?


【開催概要】
アウトドアデイ ジャパン 2015 福岡
開 催 日 : 2015年 7月25日(土)・26日(日) 10:00~17:00 (雨天決行)
開催場所: 福岡市 天神中央公園 (福岡市中央区天神1-1)
入 場 料 : 無料
主 催: 一般社団法人 日本オートキャンプ協会
後 援: 観光庁 | 環境省 | 福岡県 | 福岡市 | 一般社団法人日本自動車工業会 | 一般社団法人日本自動車連盟 | 公益社団法人日本観光振興協会 |
公益社団法人福岡県保育協会 | We Love 天神協議会 (順不同)
制 作: アウトドアデイジャパン 実行委員会
公式 HP : http://outdoorday.jp/fukuoka/
お問合せ先:日本オートキャンプ協会 03-3357-2851

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot