• 登山

3年続けてお参りすれば一生お金に困らない!? 神の島、金華山をトコトン楽しむ

2016.01.28 Thu

滝沢守生(タキザー)

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

 宮城県牡鹿半島の沖合わずか700mに浮かぶ金華山は、島全体が黄金山神社の神域となっていることで、今も貴重な自然が残る神の島です。東西3.5km、南北5km、人口はわずかに6人という小さな島は、出羽三山、恐山とならび奥州三大霊場のひとつでもあり「3年続けて続けてお参りすると、一生お金に困らない」ともいわれ、昔から多くの参拝客を迎えていました。また標高455mの島全体が花崗岩からなる山でもあり、ハイキングやボルダリングのエリアでもありました。しかし、5年前の東北大震災によって震源にもっとも近かった島は、甚大な被害を受けてしまい、なかなか復旧が進みませんでした。

 そこで、金華山の現状を改善しようと、2013年に仙台のクライマーたちが中心となってNPO法人ファーストアッセントを設立。これまで、復旧ボランティアによる登山道整備や、ボルダリングエリアとしての新しい観光資源の提案などの復興活動を地域と一体になって行なってきました。

 そんななか、今春3月20日、金華山をはじめとした牡鹿や女川の文化をひとりでも多く人に知ってもらい、復興の応援をしようというツアーイベント「まるごと金華山歩」が開催されます。ネイチャーツアーやボルダリングやトレイルハイキング、パワースポットツアーなどなど、金華山の魅力を体感できるツアーは全部で5コース、限定100名のツアーイベントです。ぜひこの機会に金華山を思いきり楽しんでみてください。応募は本日1月27日から以下のお申し込み先にて。詳しくはコチラ


 
〔参加申込み・問合せ先〕
河北新報トラベル
TEL (022)211-6960
FAX (022)723-4672
E-mail travel@kahoku-fc.co.jp
仙台市青葉区五橋1-1-10第2河北ビル2階
営業時間 月~金 9:30~17:30(土日/祝休)

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント