• 山と雪

【NEWS】新潟県 南魚沼市への移住をすすめる雪国トークショー。今年はオンラインで開催

2021.03.25 Thu

林 拓郎

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

 好きなことを生活の中心に据える。そんなライフスタイルを実現するための移住を呼びかける新潟県の南魚沼市では、過去2年間に4回の移住推進イベントを東京で開催してきました。

「東京コンシェルジュ」と名付けられたこのミーティングでは移住を実現し、新たな生活を手にしたスキーヤーやスノーボーダーたちをゲストスピーカーに、仕事や住居から子育てまで、さまざまなケースについての現状を紹介。これをきっかけに、多くの人が雪国への移住を実行に移しています。

 2021年春以降もこの「東京コンシェルジュ」は開催される予定でしたが、折からのコロナ禍を見据えてオンラインイベントへと変更。そこで今回は会場を固定しない分、多くの人に視聴のチャンスが訪れることをメリットと考えて、南魚沼市が持つ本質的な雪国の魅力についてゲストからのさまざまな意見をうかがうこととなりました。

 ゲストスピーカーの一人目はニセコ在住の写真家であり、「Stuben」マガジン編集長の渡辺洋一(わたなべよういち)さん。「Stuben」3号では南魚沼を取り上げ、地域に根ざす雪国文化とその奥深さを紹介。そのバックグランドにあるのがスキーにとどまらず、絵画などさまざまな文化を縦横断する渡辺さんの博識ぶりです。今回はそうした文化的側面をふまえながら、表現者でもある渡辺さんの目から見た南魚沼に住むことの魅力について語ります。

 ゲストスピーカーの二人目は国際山岳ガイドの近藤謙司さん。実は近藤さんは、東京コンシェルジュの進行を務めるガイド兼南魚沼市議・永井拓三さんの、ガイド修行時代の恩師にあたるそうです。厳しい自然の中で安全を確保しながら、楽しむことを忘れない。そんなガイドの師弟が繰り広げる、自然と向き合うことの楽しさが存分に語られます。

 今回のオンラインイベントは視聴無料。以下の日程で公開され、どなたでもご覧になることができます。滑ることを生活の軸にして暮らしていきたい。都会から離れて静かな雪国で生活したい。そうした「夢」でしかなかった望みが「現実」になるチャンスと巡り会えるかもしれませんね。

 

■南魚沼市 移住コンシェルジュ ONLINE

令和3年3月29日(月)20:00〜
ゲスト渡辺洋一さん
https://youtu.be/xXFTP3mmAmY

 

令和3年3月30日(火)20:00〜
ゲスト近藤謙司さん
https://youtu.be/AXir5Adg6yQ

林 拓郎

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

スノーボード、スキー、アウトドアの雑誌を中心に活動するフリーライター&フォトグラファー。滑ることが好きすぎて、2014年には北海道に移住。旭岳の麓で爽やかな夏と、深いパウダーの冬を堪能中。

Keyword

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント