line_box_head

空気式で膨らむスノーシュー「Small Foot」の新型発表!

(2015.10.01)

道具のTOP

icon

画像

何しろ軽い! 片足598gは通常のスノーシューの2/3の軽さ。足取りもこの通りです

画像02

空気膨張式の本体に小さな空気入れと収納袋、さらには万一に備えたパンク修理キットも同梱

画像03

バックカントリーに限らず、その用途はさまざま。多くのスポーツで愛用されつつあります

 以前Akimamaでもお伝えした、空気で膨らませるスノーシュー「Small Foot(スモールフット)」。かさばるスノーシューを、必要なときにだけ取り出すという発想は、スキーやスノーボードでバックカントリーを楽しむ人たちだけでなく、登山やパラグライダーを楽しむ人などにも受け入れられているようです。

【Akimama過去の記事より】
その手があったか! 空気膨張式スノーシュー「Small Foot」
http://www.a-kimama.com/dougu/2014/12/24426/

 そのSmall Footが、新型を発表しました! 初期モデルはバルーンが足をぐるりと取り囲む形でしたが、今回はかかと部分をカットしたU字型。かかとがなくなったおかけで歩くのがぐっとラクになり、微妙な地形にジャストフィットすることとなりました。

 詳細については、こちらのムービーを見ていただくのがわかりやすいかと思います。

1 2
 
 
ライター
林 拓郎

スノーボード、スキー、アウトドアの雑誌を中心に活動するフリーライター&フォトグラファー。滑ることが好きすぎて、2014年には北海道に移住。旭岳の麓で爽やかな夏と、深いパウダーの冬を堪能中。

line_box_foot