line_box_head

入場料はなんと無料! TOYOTA ROCK FESTIVAL 2014が今年も開催!

(2014.09.16)

フェスのTOP

icon

画像

2日間で53組ものアーティストが出演。ステージが大小あわせて3つもあり、ボーダレスな音楽ジャンルのライブが展開される。

トヨロック4

関東からも関西からも行きやすい立地条件でもあり、多くのファンが毎年足を運んでいる。その秘密は、地域発信のオーガニックスタイルのフリーフェスだから。

トヨロックキャンプサイト

矢作川の河川敷がイベント期間限定の特設キャンプ場となる。予約は必要だがレンタルセットなどもあるので、手ぶらでフェスをトコトン楽しむことができる。

トヨロック大道芸

ロックだけでなく、大道芸などのパフォーマンスも必見。大人から子どもまで幅広い年齢層が楽しめるトヨロックは未来のフェスのかたちを提案している。最も進化したフェスと言えるだろう。

 今年も愛知県豊田市でTOYOTA ROCK FESTIVAL(以下、トヨロック)が開催される。
地元の若者が中心となって、音楽で豊田の町を盛り上げようと開催している地元発の野外音楽フェスだ。子どもから大人まで幅広い年齢層が、一緒になって楽しめる町のお祭りのような雰囲気がある。

 トヨロックは今年で8回目の開催を迎え、2日間開催に拡大パワーアップされる。前夜祭も行なわれるので、のべ3日間、たっぷりと楽しめる。

 国内外のアーティストが盛り上げる「メインステージ」、オーガニックな雰囲気がただよう「ワンラブステージ」、クラブミュージックを中心にした「イーストランド」などなど、ライブ会場は大小さまざまなステージで構成されている。

 芝生の「グリーンフィールド」では大道芸、ライブペインティング、ドラムサークル、射的などなど、おもちゃ箱をひっくり返したような多彩な内容。また、同時開催でフリースタイルモトクロスショーも行なわれる予定で、宙を舞うバイクは一見の価値あり。

 そして、会場は、街に近いものの、芝生が広がり、すぐ脇を矢作川がゆったりと流れる自然豊かな場所。会場脇の千石公園では、キャンプサイトを特設し、キャンプインでトヨロックを楽しむことができる。キャンプ利用できるチケットは、限定200枚。キャンプの詳細はこちら

 キャンプをしてみたい!という人に向けた「トヨロック手ぶらでキャンプ」も実施している。予約の申し込みすれば、会場でテントがレンタル(有料)が受け取れるので、道具が無い人も参加しやすい。ぜひ、この機会にキャンプをしてみよう。

 なんといっても、トヨロックがすごいのは、このイベントが入場フリー(※キャンプと駐車場は要協力金)であること。先日出演アーティストがすべて発表され、53組のじつに豪華な顔ぶれで、あらゆるフェスを盛り上げてきたアーティストばかりだ。これはもう行くしかない!

TOYOTA ROCK FESTIVAL2014
開催日 2014年10月11日(土)、12日(日)
※キャンプは10日(金)から開催。
※10日(金)の前夜祭内容は後日発表予定。
開催時間 10:00~20:00
入場料金 無料
※ただし、キャンプサイト、駐車場利用は要協力金。詳細はこちらをご覧下さい。

ホームページは
http://toyotarockfestival.com/

 
 
ライター
滝沢守生(タキザー)

本サイト『Akimama』の配信をはじめ、野外イベントの運営制作を行なう「キャンプよろず相談所」を主宰する株式会社ヨンロクニ代表。学生時代より長年にわたり、国内外で登山活動を展開し、その後、専門出版社である山と溪谷社に入社。『山と溪谷』『Outdoor』『Rock & Snow』などの雑誌編集に携わった後、独立し、現在に至る。

line_box_foot