line_box_head

ヤフオク厳禁! フジロックスタッフジャケット展が2週間限定で開催

(2015.07.03)

フェスのTOP

icon

FRF1

コロンビア独自の防水透湿テクノロジー「オム ニテック」を採用したスタッフジャケットは雨具にもなり、ウインドブレーカーとしても重宝するので、スタッフには毎年大好評だ

コロンビアトランプ

今年のスタッフジャンパーの色を答えるクイズラリーも実施中。答えが正解だった方には抽選でコロンビアオリジナルトランプなどが当たります

 ポートランドに本拠を置く、アメリカのアウトドアブランド、コロンビアは、2006年から長年にわたり、フジロックフェスティバルのオフィシャルサポーターとして、運営スタッフが着用するオリジナルスタッフジャケットを提供してきました。そこで、本日7月3日から2週間、これまでのスタッフッジャケットを一同に集め展示する「FUJIROCK STAFF JACKET展」をコロンビアスポーツウェア原宿店(東京都渋谷区神宮前5-11-11)にて開催します。

 コロンビアは、会場である苗場は、山岳地特有の変わりやすい気象条件や過酷な自然環境から「FUJI ROCK FESTIVAL」運営スタッフの身体を守るため、防水性に優れたスタッフジャケットを製作してきました。毎年その数は2500着以上!!!

 フジロックのスタッフジャケットは、通常、スタッフが会場で着ているものなので、行ったひとしか見ることはできないのですが、毎年異なるカラーに異なるデザインのバックプリントが施されており「今年のジャケットはどんなデザインか」と楽しみにしているスタッフやファンの方が多いのも事実です。

 そこでこのたび、当時の日割りステージ別ポスターとともに歴代のスタッフジャケットを展示する「FUJIROCK STAFF JACKET展」をコロンビアスポーツウェア原宿店にて開催いたします。期間中は2015年のスタッフジャケットのカラーを予想するクイズなども実施。クイズはインターネットからの参加も可能。

●FUJIROCK STAFF JACKET展
開催期間:7月3日(金)~7月17日(金)
開催場所:コロンビアスポーツウェア原宿店

詳しくはコチラ

 
 
ライター
滝沢守生(タキザー)

本サイト『Akimama』の配信をはじめ、野外イベントの運営制作を行なう「キャンプよろず相談所」を主宰する株式会社ヨンロクニ代表。学生時代より長年にわたり、国内外で登山活動を展開し、その後、専門出版社である山と溪谷社に入社。『山と溪谷』『Outdoor』『Rock & Snow』などの雑誌編集に携わった後、独立し、現在に至る。

line_box_foot