line_box_head

日本の夏山経験で歩ける山も多い。小雀陣二さんがおすすめする「アラスカの日帰りトレイル」

(2017.10.19)

登山のTOP

icon

毎年、ツアー開催で夏にアラスカを訪れているアウトドアコーディネーターの“チュンチュン”こと小雀陣二さん。ツアー日程の後半に訪れたという3本の日帰りのトレイル情報が届きました。こういった身近なトレイルがフェアバンクスやアンカレッジ周辺にはたくさんあるようです。
 7月初旬から訪れた「雀家2017アラスカツアー」の後半は、お客さんをつれて3ヶ所の日帰りトレイルをめぐった。行き先は「Crowpass Trail(クロウパストレイル)」、「Byron Glacier Trail(バイロングレイシャートレイル)」、「Flattop Mountain Trail(フラットトップマウンテントレイル)」の3つ。

 いずれもアラスカ最大の都市アンカレッジ近郊から1時間くらい南下したエリアにあり、アクセスはしやすく風光明媚な場所である。

 そもそもアラスカの原野は冒険家しか行けないような場所しかないなんてイメージはないだろうか?

 じつは日本の夏山経験があればじつは歩けるところも多い。フェアバンクスやアンカレッジの大きな街を少し離れると手付かずのブルックス山脈エリアと同じ雰囲気をもった自然があり、街から近くても十分アラスカを感じることができるし、アウトドアを楽しめるわけだ。

 その中でおすすめの日帰りトレイルを今回はご紹介しよう。
 一番目に訪れたのが「クロウパストレイル」だ。

 滞在していたアンカレッジのB&Bで朝食後、チェックアウト。スーパーで買い買い出しし、アンカレッジ南東にある、ガードウッドを目指す。車で45分のスキーで有名な「アリエスカリゾート」がある街だ。

 左右を山に囲まれ、のんびりとした空気感があり、しゃれた店がいくつかあり、以前1度訪れて雰囲気がよく、好きになってしまった。日本の白馬に似た雰囲気だ。このアリエスカリゾートは、ガードウッドの北東に位置し、目指すクロウパストレイルは北西側にある。アンカレッジからセワードハイウェイを南下し、景色を楽しみながらドライブ。アンカレッジを出ると右手には海が広がり、アラスカの雄大な山が迎えてくれる。それだけでもこのハイウェイは楽しい。
 ガードウッドに経由しアリエスカハイウェイを北上。一旦ビジターセンターで地図を手に入れる。2年前にはなかったが、この街にブリュワリーができていた。自分は運転手だったので、ビールは飲めなかったが、ショウガの入ったノンアルコールビールを飲んだがこれが絶品! うまかった。
 さらに北へクロウクリークロードを走るとクロウパストレイルのトレイルヘッドがある。駐車スペースがあり、車は20台は停められるだろう。 この日帰りコースはキャビンのあるクリスタルレイクを通過し、15分くらい歩いたところから望むレイブン氷河までの往復約4時間のトレイルだ。
 背の高い木々を横目に歩きやすいトレイルを巻き道になっていてジグザグにゆっくりと標高を上げ登って行く。天候は曇り。
 森林限界付近まではとても歩きやすいトレイル。そこから岩場が多くなり、また土のトレイルに……と変化を楽しみながら登っていく。
 トレイルの分岐を右方向へ斜面をスイッチバック式に登り、岩場のトレイルの中腹を歩く。帰りは分岐の左から降りてくる予定だ。
 景色を眺めながら中腹の岩場をゆっくりと歩く。 少しづつ標高を上げて行くのでキツくない登り。
 2箇所ある水の流れのあるクリークを浸水に注意しながら通過。この辺りからクリスタルレイクのあるコルが見えてくる。
 約1時間でクリスタルレイクの湖畔に到着。天気がよかったらその名の通りクリスタルに輝く湖だが、この日はドン曇り! それでも十分美しい。
 クリームチーズとサーモンフィレを挟んだ簡単なサンドイッチと、ドライ野菜とレインディアのソーセージを入れたクリスタルスープ。朝食で出てきたこのソーセージは高血圧な自分が食べてはいけないとてもソウルティなアラスカ名産だ。のんびりと45分昼食タイムを取った。
 昼食後に歩き始める。天気は今ひとつだが、このコースもきれいな景色でうっとりする。
 ゴールのレイブン氷河。言葉をなくす自然の贈り物だ。ひたすら眺め、記念撮影も済まし帰路につく。 下山後まもなく、分岐があり、来た道と違う別ルートの少し急な下りを選び、クロウクリークを右手に見ながらゆっくりと降りていく。 このトレイルは金鉱跡があり、歴史を感じる。そのころには坂も穏やかになり歩きやすくなっている。 下りの景色も素晴らしく、飽きない。登りは氷河まで約1時間半。下りは1時間と少しで下山した。 ガードウッドのから帰路、スワードハイウェイに出る手前にあるアイスクリーム屋さんで日帰り登山の締め! 「あ~最高!」。

 アラスカでいくつか日帰りのトレイルを歩いているが、今のところ一番オススメしたいトレイルだと今回もまた、同じように思った。

 アンカレッジというアラスカの中心街から車で45分。アクセスもよく、往復の道路から見る景色も風光明媚。トレイルも往復で4〜5時間、日帰りでトレッキングを楽しむにもほどよいし、街にはレストランやアイスクリームショップがあり、新しくクラフトビールの醸造所「Girdwood Brewing Company」ができていた。

 日帰りの1日でアウトドアと観光を十分楽しめるのがこのトレイルの魅力だ。

1 2 3
 
 
ライター
小雀陣二

1969年東京都生まれ。雑誌やテレビ等のメディアでアウトドア料理のレシピを公開するほか、商品企画にも携わり野外料理関連のヒット商品も世に送りだす。2013年には神奈川県・三崎に喫茶店「雀家」をオープン。著書には『オトコの自慢料理』『BBQがウマくなる本』(エイ出版社刊)、『簡単なのに豪華にできる! ソトごはんレシピ』(学研ムック)など

line_box_foot